大城滉二 連続試合ヒット15試合でストップ

IMG_1108

5月19日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 9回戦

 

試合前、エップラーは早々にやられて、簡単に松本にプロ初勝利献上するんだろうなと思っていて。

 

いい意味でこれを裏切ってほしいと思いましたが、あっさり思ってた通りになりました。

 

大城滉二連続試合ヒットも15試合で止まりました。

スポンサーリンク

 

オリックス3-9西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ライト 中川圭太

2.セカンド 福田周平

3.ショート 大城滉二

4.レフト 吉田正尚

5.指名打者 ロメロ

6.ファースト 小島脩平

7.サード 西野真弘

8.キャッチャー 若月健矢

9.センター 小田裕也

ピッチャー エップラー

 

 

エップラーはよく1.2回は無失点で抑えたと思います。

 

〈3回表〉

1死から金子侑司にヒット打たれると、続く秋山もヒットで、1死1.2塁から

外崎に先制のタイムリー打たれました。0-1

 

 

さらに

〈4回表〉

この回先頭の山川にフォアボール与えると、続く森友哉にはヒット。

 

中村はゲッツーにとり、2死3塁から

栗山にタイムリーツーベース打たれました。0-2

 

さらに2死2塁から

木村にもタイムリー打たれました。0-3

 

さらに金子侑司にもヒット打たれたところで、早々とエップラーはノックアウト。

 

2死まで行ったから、もう一踏ん張りしてほしかったです。

 

 

打線はルーキー松本を打ちあぐねますが、ようやく捉えます。

 

〈5回裏〉

この回先頭の小島が内野安打で出塁すると、続く西野もヒットでつなぎます。

 

さらに、若月が送りバントで、1死2.3塁から

小田のタイムリーで1点返しました。1-3

 

さらに、1死1.3塁から

中村の犠牲フライでさらに1点返しました。2-3

 

これで一気にわからなくなったと思ったんですが。

 

 

やっぱり今年は本当に中継ぎが悪いです。

 

3番手山崎福也が誤算でした。

 

〈7回表〉

この回先頭の秋山にヒット打たれると、続く外崎にフォアボール。

 

さらに源田に送りバント決められたところで山崎福也は降板。

 

小林がマウンドに上がります。

 

しかし、山川は敬遠で、1死満塁から

森友哉に満塁ホームラン打たれました。2-7

 

山崎福也も小林もダメ。

 

小林は山川のところでマウンドに上がったので、勝負にいってほしかった。

 

 

8回は敗戦処理の張奕が登板。

 

〈8回表〉

1死から秋山にヒット打たれて、1死1塁から

外崎に2ランホームラン打たれました。2-9

 

 

最終回は相手の一人相撲。

 

〈9回裏〉

この回先頭の代打・白崎がフォアボールで出塁すると、続く伏見もフォアボール。

 

さらにワイルドピッチで、無死2.3塁から

小田の打席でまたワイルドピッチで1点返しました。3-9

 

しかし、この後は無得点。

 

だいたい大方の予想がつく負け試合でした。

 

中継ぎがもっと頑張ってたら、今日も1戦目もなんとかなった。

 

大城の連続試合ヒットも止まりました。

 

規定打席に到達した瞬間落ちてきましたね。

 

ちょっとは大型連勝してほしいものですね。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“大城滉二 連続試合ヒット15試合でストップ” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。