オリックス戦力外通告2018年

IMG_1108

本日、オリックスの戦力外通告を受けた選手が発表されました。

 

塚原頌平、佐藤世那、縞田拓弥、園部聡、吉田雄人、戸田亮、坂本一将の7選手です。

 

戦力外通告になるだろうと思っていた選手、意外だった選手がいます。

 

順番に見て行きたいと思います。

スポンサーリンク

 

塚原頌平

塚原は以外でしたね。まだ若いですし、これからのピッチャーだと思っていました。

 

昨年手術した影響で球速が出なくなったか、復帰の目処が立たない事が原因ですかね。

 

憧れの小松の背番号28を受け継いだものの、それをお披露目することなく終わりましたね。

 

でも、育成で再契約するみたいなので、もう一度頑張ってほしいと思います。

 

 

佐藤世那

佐藤世那も意外でした。

 

オーバースローでは芽が出なく、サイドスローに転向したばっかりでしたが、見切りをつけられてしまいました。

 

甲子園を沸かせたピッチャーでしたが、元々肘に不安がある中での指名でした。

 

サイドスローに転向して、良くなったと思いましたが、残念です。

 

一軍登録された事はありましたが、結局一度も登板がなかったですね。

 

 

縞田拓弥

申し訳ないですが、戦力外間違いないと思ってました。

 

ルーキーの時に涙した試合と、いつだったかほっともっとフィールド神戸で西武のバンヘッケンからホームラン打った試合が忘れられないです。

 

まだどこかで野球続けてくれたら嬉しいです。

 

 

園部聡

園部は意外でした。これからの選手でしょう。

 

おそらく福良監督に冷遇されていた選手だと思いますし、監督が代わって、来年は一軍定着あるかなと思っていただけに残念です。

 

サードの右の大砲で楽しみな選手なのに、なぜ戦力外なのでしょうか。

 

2016年の福岡ドームでのプロ初ホームランはしっかり覚えてますよ。

 

 

吉田雄人

宗佑磨という、外野手の若い選手が出て来ましたからね。

 

外野も人数がいるし、戦力外通告となったのでしょう。

 

高校日本代表のいい選手だと思っていましたが、プロで活躍できず残念です。

 

去年の最終戦で2つエラーした事しか記憶にないです。

 

まだ若いのでトライアウトなどで野球続ける道を探してほしいと思います。

 

 

戸田亮

支配下登録、育成契約を繰り返しており、さすがに現在育成で、年齢も30歳になったので、見切りをつけられてしょうがないかもしれません。

 

二軍で防御率5.93なのでしょうがないですか。

 

 

坂本一将

坂本も意外でしたね。二軍では打率.282なんですよ。

 

榊原の次に支配下登録されるのは坂本だと思っていたのでびっくりしました。

 

今年で28歳になるという年齢も響きましたかね。

 

 

戦力外通告になった選手は、早く次の所属先を見つけてほしいと思います。

 

思い入れのある選手もいるので、次はどこでプレーするかも注目したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“オリックス戦力外通告2018年” への 3 件のフィードバック

  1. 意外のが多いですなぁ…
    まぁ、個人的には佐藤世那がこの近辺ドラフトでは
    一番頑張って欲しいってか応援出来たんだけど

    そういう意味で、本田君は頑張って欲しいのだがなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。