8/17 四球が絡むとこうなるよ


オリックス3連敗ですね。継投ミスが目立つけれど、やっぱり打線だと思いますよ。

オリックス2-4日本ハム

先発ピッチャーは山田と吉川

先制したのは日本ハム、2回裏。田中賢介、陽岱鋼連続ヒットとレアードは進塁打で1死2.3塁から、市川のサードゴロを中島がフィルダースチョイスで失点。0-1

どうしても中島の守備が目立っちゃいますよね。

しかし、5回表。先頭のモレルがヒットで出塁し、無死1塁から、その中島が同点のタイムリーツーベースヒット。1-1

バッティングは本当に頼もしくなりましたね。

さらに、吉田正が進塁打でランナーをサードまで進めますが、若月、西野が倒れて勝ち越しはなりません。

しかし、6回表。先頭の安達ぎスリーベースヒットで出塁し、無死3塁から、川端のタイムリーヒットで勝ち越し。2-1

さらに糸井四球で無死1.2塁とチャンスを広げますが、T-岡田がゲッツーとモレルも倒れて得点なりませんでした。

一気に行けないところが今日も終盤で響いてきてしまいました。

7回裏でした。1死後、中島卓也を四球で出すと、続く西川にツーベース打たれ、2.3塁のピンチ。そこで続く、杉谷にスクイズを決められ、同点。2-2

ここで切っておきたかったですが、2死3塁から、大谷に2ランホームラン打たれ逆転。2-4

相手がさすがなんですが、一気に点取れるところと取れないところで明暗がわかれました。

しかし、9回は少し楽しませてくれましたよ。モレルが先頭で塁に出ると、吉田正と西野が四球を選び、2死満塁のチャンス。

しかし、最後は安達がセンターフライに倒れ試合終了。3連敗となってしまいました。

日本ハムは強いけれど、本当に互角の戦いはしてると思います。昨日もそうでしたし、勝てる試合はできてると思うんですよね。

やっぱり打線ですね。昨日もそうですけど、2点で勝つのは難しいですよ。

今日も、点取ったあとのチャンスを活かせなかったことが、終盤の逆転に響きました。まあ、あのまま守り勝ててたら、勢いはつきそうなんですが、厳しいですね。でも決して中継ぎ陣は悪くないと思いますよ。

さあ、明日は松葉ですね。相手は先発転向の増井です。

増井は打たないといけないです。抑えから先発転向して成功した例では、横浜ベイスターズの山口が思い浮かびますが、そうはさせないようにしっかり攻略してほしいと思います。

オリックスの先発は金子を回避してきましたね。次の得意の楽天戦に持ってきましたね。

明日は松葉もそうですが、打線に期待したいと思います。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。