8/18 吉田正尚プロ初ホームラン


これが首位争いしてるチームと最下位に沈むチームとの差なのか、完全に力負けで日本ハムに3タテくらいました。

オリックス1-6日本ハム

先発ピッチャーは松葉と増井

先制したのは日本ハム、2回裏。陽岱鋼ヒット、大野のサードゴロをモレルがフィルダースチョイスなどで2死2.3塁から、西川にタイムリー内野安打打たれ、先制。0-1

しかし、待望の瞬間は3回表でした。

ドラフト1位ルーキーの吉田正尚がライトスタンドへプロ初ホームラン。同点。1-1

ついにでましたね。開幕からレギュラーとして定着していたけど、4月にケガして、こんなに長くかかるとは思わなかった。大学日本代表の4番がついにプロでの第1号を放ちましたね。

吉田正尚のプロ初ホームランを勝利で飾りたいオリックスですが、直後の3回裏でした。

先頭の大谷にヒットを許すと、続く中田翔にタイムリーツーベース打たれ、あっさり勝ち越しを許します。1-2

さらに田中賢介進塁打で1死3塁から、陽岱鋼にタイムリー打たれ追加点。1-3

さらに、陽岱鋼盗塁などで2死2塁から、大野にタイムリー打たれ失点。1-4

やっぱり足ですね。日本ハムの強さは足だと思います。小刻みに走られ、コツコツ点を取られてるような気がしますよ。本当にいつも足でやられてるイメージがありますね。

打線は増井を打てず。本当にここ数試合は貧打が目立ちます。夏場だから打線ががんばらないとね。抑えから先発に転向したばかりの増井も打てないですか。。

すると、終盤にはレアードにとどめの2ランホームランを打たれ、終わってみれば完敗です。

今日、ソフトバンクが負けたため、日本ハムが首位に浮上しました。先週、ソフトバンクに3タテし、今週、日本ハムに3タテされ、完全に日本ハムにアシストしてる形になりましたね。

でも、確かに順位は離れてるんだけど、この3連戦も1.2戦目は勝てたと思いますよ。対戦成績も5勝13敗だけど、対戦成績ほど力の差はあるようには感じないです。

でも、実際、結果として現れてますから、何かあるんでしょうけどね。まだ残り対戦はあるので、このままで終わらないでほしいです。

でも、今日はやっぱり吉田正尚ですね。同級生の高山や茂木が活躍してるから、悔しさやもどかしさもあったと思いますけど、今日がまた新たなスタートだと思って、もっともっと活躍してほしいです。

さて、明日からはホームで楽天3連戦ですね。最低でも4位にはなってほしいから、3タテして上がっていってほしいです。

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。