ほぼ本気のスタメンでした


本日はキャンプ最終日です。

 

練習は昨日で終わりなので、今日はロッテとの練習試合でした。

 

試合は残念ながら3-5で敗れてしまいましたが、オリックスのスタメンがほぼ本気メンバーでした。

 

本日の練習試合のスタメンはこちら

1 セカンド 西野真弘

2 ショート 安達了一

3 指名打者 中島宏之

4 ライト 吉田正尚

5 レフト T-岡田

6 ファースト モレル

7 サード 伊藤光

8 キャッチャー 若月健矢

9 センター 駿太

 

というスタメンでした。

 

ほぼベストメンバーでしたね。伊藤光のサードは納得いかないですが、ロメロが出場しない場合のスタメンはこうなるんでしょうね。

 

ロメロが出場する場合はロメロが指名打者で、中島がファーストで、モレルが下がることになるでしょう。

 

それかモレルがサードにまわって、伊藤がキャッチャーですかね。

 

ロメロが4番を打つのであれば、前後は吉田正尚とT-岡田になって、中島は6番になるでしょうが、今日のクリーンアップは良いですね。

 

ロメロは6番ぐらいでいいかなと思います。

 

本当は4番はT-岡田にどっしり座ってもらって、3番が吉田正尚だといいのですが、その3.4番は福良監督しなさそうな感じがします。

 

もっと言うと、T-岡田の4番構想は頭の中にあるのか?というところです。

 

また、1.2番は西野、安達で固定ですね。

 

この2人のどちらかでも欠けてしまうと、代わりに出る選手のレベルが格段に下がりそうなので、一年間固定できる事が理想です。

スポンサーリンク

 

今日の試合を振り返ります

今日投げたピッチャーは山田、山崎福也、ウエスト、ヘルメン、塚原でした。

 

マット・ウエストは実戦初登板です。怪我していましたからね。

 

1イニングを投げて、しっかり無失点で抑えてくれました。

 

ウエストもいいピッチャーですね。外国人争いはディクソン、ロメロは確定だと思うので、あとの2枠をヘルメン、ウエスト、モレルで争うことになります。

こちらの争いも楽しみです。

 

また、野手が挙げた3点は、吉田正尚のタイムリーと伊藤光の2点タイムリーでした。

 

吉田正尚はさすがです。ヒットというより、毎試合長打が出てますね。今日もタイムリーツーベースでしたから。

 

伊藤も紅白戦からバッティング好調です。

だから、サードにコンバートしてでも使ってみたいのでしょうが、あくまでもキャッチャーとして起用してほしいと思います。

 

さあ、今日でキャンプは終わりました。

 

3月3日のキューバ戦が楽しみです。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「ほぼ本気のスタメンでした」への2件のフィードバック

  1. 本気で捕手を伊藤使うのかな…不安オーダー
    でも、ほぼベストにも見えるっという

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。