ローチの来日初登板は5回持たず

IMG_1108

7月22日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 17回戦

 

ローチの来日初登板は5回持ちませんでした

 

中継ぎも崩れ、打線も振るわず、ロッテに3タテくらいました。

勝率5割逆戻り。この3連敗は痛いですね。

スポンサーリンク

 

オリックス3-7ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 大城滉二

2.セカンド 福田周平

3.指名打者 ロメロ

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト 伏見寅威

6.サード 西野真弘

7.ショート 安達了一

8.ライト 小島脩平

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー ローチ

 

さあ、ローチが来日初登板初先発です。

改めて、ローチはこんな先週です。

ドン・ローチ オリックス新外国人

 

 

いきなり捕まります。

〈1回裏〉

2死から中村にヒット打たれて、2死1塁から

井上に先制のタイムリーツーベース打たれました。0-1

 

さらに2死2塁から

角中にもタイムリー打たれました。0-2

 

ローチは再三ピンチがあり、なんとか2点で収まってはいましたけどね。

 

ローチは5回裏、2死2.3塁のピンチを作ったところで降板。

 

来日初登板は4回3分の2を2失点という内容でした。

 

 

打線を強化しないといけないのに、ピッチャーを補強して。

それでそのピッチャーが5回持たず。

 

これなら野手を補強して、二軍から山崎福也や東明を先発させた方が良かったですよ。

 

 

しかし、このバッターだけは頼りになります。

〈6回表〉

2死からロメロがヒットで出塁し、2死1塁から

吉田正尚の2ランホームランで同点に追いつきました!2-2

 

本当に吉田正尚頼みの打線ですよ。

 

 

ローチの後はK-鈴木、近藤とつないで、7回は吉田一将が登板。

 

しかし

〈7回裏〉

この回先頭の角中にツーベース打たれると、続く伊志嶺にもヒットで、無死1.3塁から

福浦に勝ち越しのタイムリー打たれました。2-3

 

さらに無死1.3塁から

田村に3ランホームラン打たれました。2-6

 

なんとワンアウトも取れずに降板です。

 

 

一応、意地を見せます。

〈8回表〉

1死からロメロがツーベースで出塁すると、その後、2死2塁から

伏見のタイムリーで1点返しました。3-6

 

 

しかし、8回に登板の金田が。

〈8回裏〉

この回先頭の中村にツーベース打たれると。

2つのワイルドピッチで1点取られました。3-7

 

 

ロッテに手痛い3タテくらいました。

 

ローチどうするんですかね。せっかく取ったからには来週も使うでしょうね。

 

あと、初回のバントももったいなかった。

 

涌井が中5日の登板で、大城が初球をツーベース打って、涌井の調子が良くないかもしれないのに、簡単にバントでアウトをあげて。

 

無死2塁でバントはやめてほしいですよ。

打たせても、1死3塁作れる技術はあると思うので。

 

 

来週の西武、日本ハムと6連戦。

本当に正念場ですね。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“ローチの来日初登板は5回持たず” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。