斎藤綱記 契約更改2019→2020

IMG_1108

600万→700万

斎藤綱記は100万アップの700万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

これほどまで一軍と二軍で成績がはっきり分かれる人はいるでしょうか。

 

二軍では素晴らしい成績をのこしてるんですよ。

 

33試合に登板し、3勝1敗。

24回3分の2を投げて自責点はわずかに3点。防御率は1.09です。

 

この素晴らしい実績を引き下げて、満を持して一軍に昇格するんですが、一軍では全然ダメなんです。

 

11試合に登板し、7イニングを投げて自責点9。防御率は10.29です。

 

特にいけないのが、7イニングに対してフォアボールが9つあります。

 

イニング数を超えるフォアボールは頂けないです。

 

二軍ですごく良い成績残してるんだから、自信持って投げてほしいんですけどね。

 

 

斎藤綱記のコメントです。

「二軍でできていたことが一軍で出来ず、うまくいかないまま、一軍と二軍を行ったり来たりするようになってしまいました。

来シーズンはサイドから投げるのを活かして、ストライク先行でストライクゾーンにドンドン投げ込めるようにしていきます。

一軍で30試合以上登板を目指して頑張っていきます。」

 

と、コメントしています。

 

貴重な左のサイドハンド。ワンポイントリリーフでの活躍が期待されます。

 

来年こそ二軍で残してるような成績を一軍で残せるように頑張ってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。