山本由伸 痛恨の逆転被弾

IMG_1108

7月10日 山形

楽天ーオリックス 13回戦

 

ちょっと今日の負けは痛すぎます。ピッチャーは責められないです。打線が点を取れないからこうなる。

 

山本由伸は今シーズン初黒星。痛恨の逆転被弾でした。

スポンサーリンク

 

オリックス2-3楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 大城滉二

2.セカンド 福田周平

3.サード 西野真弘

4.指名打者 吉田正尚

5.ライト ロメロ

6.ショート 安達了一

7.ファースト マレーロ

8.レフト 小島脩平

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー アルバース

 

3番西野、4番吉田正尚は個人的には好きです。

 

 

打線は初回からつながります。

〈1回表〉

先頭の大城がヒットで出塁すると、1死後、西野がツーベースでつなぎます。

 

さらに、吉田正尚がフォアボールで、1死満塁から

ロメロの犠牲フライで先制しました。1-0

 

ここは最低でも2点は取りたかったです。

 

 

それでも主砲に一発が出ます。

〈4回表〉

この回先頭の吉田正尚が左中間にホームラン!2-0

 

映像を見てると、打った瞬間はショートフライに見えましたよ。

 

 

アルバースは6回まで投げて無失点のナイスピッチング!

球数は余裕がありましたが、オールスターを考慮して早めに降板させましたね。

 

 

しかし、それが仇と出てしまいました。

 

7回は吉田一将が登板。

〈7回裏〉

1死から銀次にヒット打たれると、続く渡辺直人にもヒットで、1死1.3塁から

藤田に犠牲フライ打たれました。2-1

 

この1点は後に効きました。

 

 

8回はもちろん山本由伸が登板。

 

しかし

〈8回裏〉

2死から島内がヒットで出塁し、2死1塁から

今江に痛恨の逆転2ランホームラン打たれました。2-3

 

初球でした。

 

山本由伸は責められないですが、悔やまれる1球になってしまいました。

 

 

最終回は相手のエラーでチャンスを作るも後続続かず。

 

再び5位に後退。

楽天相手にちょっと痛すぎる逆転負けです。

 

 

交流戦明けかららしくない戦いが続いています。

 

しっかりもう一度オリックスらしい戦いを見せてほしいです!

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。