ラオウ杉本裕太郎の満塁ホームラン

IMG_1108

7月11日 楽天生命パーク

楽天ーオリックス 14回戦

 

すごく久しぶりに勝った気がします。昨日の嫌な負けを振り払ってくれました。

 

今日一軍昇格したラオウ杉本裕太郎が満塁ホームランで決めてくれました。

 

金子千尋も初回はバタバタしましたが、しっかりゲームを作って、なんとか前半戦を3位で終えました。

スポンサーリンク

 

オリックス8-3楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 大城滉二

2.サード 山足達也

3.指名打者 ロメロ

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト 伏見寅威

6.センター 武田健吾

7.ライト 杉本裕太郎

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 山崎勝己

ピッチャー 金子千尋

 

出た左右病。対左投手でも高打率を残している福田と西野を外しますね。

 

吉田正尚が久しぶりに守備につきました。

 

 

金子千尋は初回いきなりピンチでしたがなんとか抑えてくれました。

 

 

打線は4回に一気につながります。

〈4回表〉

1死からロメロがヒットで出塁すると、続く吉田正尚もヒットでつなぎます。

 

さらに伏見もヒットで、1死満塁から

武田のタイムリーで先制しました!1-0

 

さらに1死満塁から

杉本がバックスクリーンへ満塁ホームラン!!5-0

 

プロ初ホームランもこの球場で辛島からでした。

 

 

今日は楽勝かと思ったのが一転。

〈5回裏〉

この回先頭のペゲーロにヒット打たれると、続く嶋基宏もヒットで、無死1.2塁から

田中に3ランホームラン打たれました。5-3

 

3ランは痛かったけど、ノーアウトからのその後を抑えたのがよかった。

 

 

直後に良い追加点取りました。

〈6回表〉

この回先頭の伏見がフォアボールで出塁すると、武田が送りバントで1死2塁から

後藤駿太のタイムリーで貴重な追加点。6-3

 

この1点は本当に大きかった。

 

 

さらに

〈7回表〉

この回先頭の大城がツーベースで出塁。

 

西野、ロメロが連続三振に倒れますが、吉田正尚がフォアボールでつなぎます。

 

2死1.2塁から

伏見が走者一掃の2点タイムリースリーベース!8-3

 

貴重な貴重なダメ押し点!

これぐらい野手は活躍してほしいものです。

 

 

金子千尋は7回に1死1.3塁のピンチを作ったところで降板。

 

吉田一将が後続を抑えてくれて、金子千尋は3失点でした。

よく崩れなかったと思います。

 

 

8回は昨日のリベンジ山本由伸が登板。

今日はしっかり抑えました。

 

 

最終回は増井を温存して澤田が登板。

こちらもしっかり抑えてくれました。

 

 

結果的に3位で折り返すことができました。

 

1.2位とは少し差が開いてしまいましたが、まだまだ追いつける範囲だと思います。

 

後半戦は大型連勝ぐらいしてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“ラオウ杉本裕太郎の満塁ホームラン” への 2 件のフィードバック

  1. 気のせいなのかなぁ
    満塁本塁打放つ試合って荒れやすいんですよねw
    あ、ボギが思っているだけかなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。