伏見寅威 人生初のサヨナラヒット

IMG_1108

6月2日 京セラドーム大阪

オリックスー巨人 2回戦

 

長い試合、なんとかなんとか勝つことができました。

 

伏見寅威人生初のサヨナラヒットです。

 

山岡泰輔と田口の高校時代以来の投げ合いに注目が集まりましたが、あの時のように引き分けとはならず。

 

オリックスがサヨナラ勝ちしました!

スポンサーリンク

オリックス3-2巨人

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ショート 安達了一

2.セカンド 山足達也

3.センター 西村凌

4.指名打者 吉田正尚

5.ファースト 小谷野栄一

6.ライト ロメロ

7.レフト T-岡田

8.サード 大城滉二

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 山岡泰輔

 

かなり入れ替えてきました。

3番に西村とか思い切りすぎですよね。

 

 

山岡、今日もホームラン打たれました。

〈2回表〉

この回先頭の岡本にホームラン打たれました。0-1

 

山岡、被本塁打多くないですか。

 

 

それでも6回1失点にまとめました。

 

すると

〈6回裏〉

1死から西村がヒットで出塁すると、続く吉田正尚もヒットで、1死1.3塁から

小谷野のタイムリーで同点に追いつきました。1-1

 

しかし、1点止まり。ロメロの大不振が痛すぎます!

 

山岡は6回までだったので、勝ち越して勝ちをつけてあげたかった。

 

 

7回は黒木が登板。

今日は無失点に抑えました。

 

 

そして!

〈7回裏〉

1死から安達がヒットで出塁すると、山足が送りバントで2死2塁から

後藤駿太のショートゴロを吉川がタイムリーエラー!2-1

 

これはラッキーすぎました!

 

 

8回はもちろん、山本由伸。

 

しかし

〈8回表〉

この回先頭の田中俊太にフォアボール与えると、坂本進塁打で1死2塁から

岡本に同点タイムリー打たれました。2-2

 

今日は球が荒れてましたね。

 

 

9.10回は増井が登板。

2イニング投げることになってしまいましたが、よく抑えてくれました。

 

11回は吉田一将が登板。

後藤駿太と福田のお見合いで招いたピンチをよく抑えてくれました。

 

12回は近藤が登板。

昨日みたいにフォアボールを出しますが、無失点に抑えました。

 

 

そして、最後の最後でした!

〈12回裏〉

この回先頭の福田がヒットで出塁すると、続く安達は送りバント。

 

代打・西野は倒れて、2死2塁から

伏見寅威がレフトオーバーのサヨナラタイムリーヒット!!3-2

 

出番の少ない伏見ですが、本当によく決めてくれました。

 

引き分けと勝ちとでは全然違いますよ。

追い込まれながらよく打ちました。

 

投手陣も本当によく投げました。

 

明日は増井を休ませたいですね。

 

さあ、田嶋も頑張ってほしいけど、打線が頑張る時ですよ。

 

ロメロは真剣に考えた方がいいですね。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“伏見寅威 人生初のサヨナラヒット” への 2 件のフィードバック

  1. 伏見はここ最近打ててなかっただけに最高の場面で結果が出せて本当に良かったですね
    普段の声出しや味方の活躍でベンチが映った時に飛び跳ねてる伏見の姿をよく見ます
    今年の雰囲気の良さは伏見のおかげだと思うので、このまま頑張って欲しいです!

    1. ののさん

      伏見は打席が少ないのによく打ちました。
      もっと使ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。