近藤大亮 藤岡に高めのクソボールをホームランされる


4月17日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 4回戦

 

連勝できない!カードの頭取れない!

 

今日は金子千尋も良くなかったし、近藤大亮がロッテ藤岡に高めのクソボールをホームランされて、それが決勝点となりました。

スポンサーリンク

オリックス3-5ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.ショート 安達了一

3.レフト 吉田正尚

4.ライト ロメロ

5.サード 小谷野栄一

6.指名打者 マレーロ

7.ファースト T-岡田

8.セカンド 大城滉二

9.キャッチャー 伊藤光

ピッチャー 金子千尋

 

打順変えてきました。

安達が2番、大城が8番です。

 

 

入れ替えた打順がいきなり身を結びます。

〈1回表〉

1死から安達がヒットで出塁すると。

 

すかさず盗塁を決め、相手のエラーもあって3塁に進んでから

吉田正尚の内野ゴロの間に先制しました。1-0

 

 

なかなか追加点は取れませんでしたが、先発の金子千尋が4回までノーヒットピッチングでした。

 

 

しかし、5回に捕まります。

〈5回裏〉

この回先頭の鈴木大地にツーベース打たれ無死2塁から

菅野の送りバントをファーストベースカバーに入った大城がタイムリーエラー。1-1

 

しょうもないエラーで同点に追いつかれました。

 

さらに福浦にもフォアボールを与えると、続く清田は送りバント。

 

1死2.3塁から

田村の打席で伊藤光のパスボールで勝ち越されました。1-2

 

さらに1死3塁から

田村にタイムリースリーベース打たれました。1-3

 

この回、フォアボール、エラー、パスボールなどで一気に逆転されました。

 

 

しかし

〈6回表〉

この回先頭の吉田正尚がヒットで出塁して無死1塁から

ロメロが同点の2ランホームラン!!3-3

 

久しぶりに出ました。第2号!

 

 

金子千尋は6回裏に連続フォアボール与えたところで降板。

リリーフした吉田一将が好投したおかげで勝ち負けはつきませんでしたが、あまり良くないですね。

 

 

そして

〈7回裏〉

この回から近藤が登板。

先頭の清田にフォアボールを与えると、続く田村に送りバント。

 

荻野は打ち取り、2死2塁から

藤岡に勝ち越しの2ランホームラン打たれました。3-5

 

高めのボール球でしたね。

渾身のストレートのボール球をルーキーにホームランされて、自信を失いそうな結果でした。

 

 

結局これが決勝点で試合終了!

 

連勝できませんし、6カード連続でカードの初戦を落としています。

 

そろそろ本気でなんとかしてほしいです。

 

打線が点取れないからピッチャーはしんどくなる。

 

先制点とっても1点じゃきついですよ。

 

打線早く奮起してほしい!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です