吉田正尚2打席連続弾で近藤大亮が勝利投手


4月30日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 8回戦

 

吉田正尚様々ですね。点が入る気しないなか、2回も一振りで決めてくれました。

 

8回を抑えた近藤大亮が勝利投手になりました。

ビドルをベンチ外にしたのは首脳陣のファインプレーだと思います。

 

山崎福也も勝ち投手にはなれなかったけど、ようやく自分の先発日にチームが勝ちました。

スポンサーリンク

 

オリックス3-2西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 佐野皓大

2.サード 宗佑磨

3.ショート 紅林弘太郎

4.レフト 吉田正尚

5.セカンド 安達了一

6.ファースト ラベロ

7.レフト バレラ

8.キャッチャー 伏見寅威

9.ライト 来田涼斗

ピッチャー 山崎福也

 

 

山崎福也は初回どうなるかと思いましたよ。

 

〈1回表〉

先頭の源田にヒット打たれて、無死1塁から

オグレディに先制のタイムリーツーベース打たれました。0-1

 

しかし、後続の無死2塁は抑えました。

 

打線はすぐ追いつきます。

 

〈1回裏〉

先頭の佐野皓大がツーベースで出塁し、無死2塁から

宗佑磨のタイムリーで早速同点に追いつきました。1-1

 

しかし続く紅林が併殺打。

昨日もですが吉田正尚の前にランナー残せって。

 

山崎福也は6回まで以降得点は許しません。

 

〈6回裏〉

この回先頭の吉田正尚が勝ち越しのホームラン打ってくれました!2-1

 

ライトスタンド弾丸ライナー。これで山崎福也に勝ち投手の権利が付きましたが。

 

〈7回表〉

この回先頭の牧野にスリーベース打たれて、無死3塁から

川野に同点の犠牲フライ打たれました。2-2

 

この回登板のバルガスが一瞬で消しました。

 

8回は近藤大亮が無失点に抑えると。

 

〈8回裏〉

1死から吉田正尚が2打席連続となる勝ち越しのホームラン!3-2

 

本当にすごいです。さすがとしか言いようがありません。

本当に頼りになる選手ですね。

 

9回は平野佳寿が抑えてオリックス勝利。

スポンサーリンク

 

近藤大亮に勝ちがつきました。

 

チームとしても開幕戦以来の貯金1です。

 

今日、コロナの陽性者も出なくて良かった。

 

あとは吉田正尚以外の選手も打ってくれないと。

 

それにしても高橋光成、隅田の時に連勝できたのは大きい。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。