近藤大亮復活登板は思い出の東京ドームで


4月28日 東京ドーム

日本ハムーオリックス 6回戦

 

田嶋がまさかの5回6失点。日本ハムには去年から相性悪いが、そのまんまになりました。

 

昨日から今川に打たれすぎ。そこまでのバッターじゃないでしょ?

 

今日は久しぶりに近藤大亮が登板しました。

 

東京ドームでは巨人戦で、三者連続三振しましたね。

それを思い出す東京ドームでの復活登板でした。

スポンサーリンク

 

オリックス2-6日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.指名打者 西野真弘

3.ショート 紅林弘太郎

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト バレラ

6.セカンド 安達了一

7.サード 宗佑磨

8.キャッチャー 伏見寅威

9.ライト 来田涼斗

ピッチャー 田嶋大樹

 

 

田嶋は初回からダメでした。

 

〈1回裏〉

先頭の近藤にヒット打たれて、無死1塁から

今川に先制の2ランホームラン打たれました。0-2

 

いきなりでこれはきつい。

 

さらに

〈2回裏〉

この回先頭のアルカンタラにヒット打たれると、1死後、アルカンタラに盗塁。

 

宇佐美は打ち取り、2死2塁から

谷内にタイムリーツーベース打たれました。0-3

 

谷内に打たれたらダメですよ。

 

さらに

〈3回裏〉

この回先頭の今川にホームラン打たれました。0-4

 

今川に打たれすぎ。

 

さらに1死後、野村にもホームラン打たれました。0-5

 

野村には去年から相性悪すぎ。

 

田嶋はとことんダメでした。

 

〈5回裏〉

1死から今川にヒット打たれると、続く浅間は打ち取り、2死1塁から

野村のヒットと福田のエラーもあり6失点目。0-6

 

同じバッターにやられすぎですね。

 

打線は完封逃れるのがやっと。

 

〈8回表〉

1死から福田、西野と連続フォアボール。

 

紅林は倒れて、2死2.3塁から

吉田正尚の2点タイムリーで2点返しました。2-6

 

その後、満塁まで行きましたが、序盤の失点が重すぎました。

スポンサーリンク

 

流石に同一カード6連勝は難しいし、昨日一昨日と負けてもおかしくない試合勝てたので、今日はまあ良いでしょう。

 

明日が大事。

 

ワゲスパックがどんな結果出すか楽しみですし、高橋光成にも前回やられたのでやり返したい!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。