吉田一将 契約更改2017→2018

IMG_1108

3500万→3000万

吉田一将は500万ダウンの3000万で契約を更改しました。

 

吉田一将は今年は波の激しいシーズンでした。

 

開幕直後は中継ぎとして素晴らしかったです。4月29日の登板まで無失点で防御率は0.00でした。

 

しかし、交流戦以降に失点を繰り返すと、再調整で二軍落ち。

 

復帰してからも失点が多く、中継ぎから配置転換となりました。

 

そして、先発で投げたと思えば、9月29日のロッテ戦ではプロ初の完封勝利を挙げました。マレーロの10万号の試合ですね。

 

【吉田一将の成績】

29試合に登板し、2勝1敗6ホールド。43回を投げて13失点。防御率は2.72でした。

 

成績だけみればまずまずです。

でも、中継ぎとして大事な場面で打たれた印象が残っていますね。

スポンサーリンク

 

吉田一将のコメントです。

「今年はいい形でシーズン序盤を迎えることができたのですが、中盤からうまくいかなくなり、苦しいシーズンでした。

夏ぐらいから先発の調整に入り、中継ぎでやってきた経験が先発で活かせるようになって、シーズン終盤からは自分の中でいい感覚で出来ました。

来年は先発として、キャッチャーから信頼を得ることができるように、持ち球全てを勝負球として使えるよう、コントロールの精度を磨いて頑張っていきたいです。

規定投球回を投げることを目標にチームの勝利に貢献したいです。」

と、コメントしています。

 

 

吉田一将は来年から先発転向です。

中継ぎは近藤や黒木がいます。けれど、先発もそれなりの頭数が揃っていますよね。

 

オリックスの投手陣は厚くなってきたので、どこで投げるにしても層が厚くて大変です。

 

とりあえず来年は先発で!ということなので、ローテーション定着目指して頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。