駿太 契約更改2017→2018

IMG_1108

2500万→2900万

駿太は400万アップの2900万で契約を更改しました。

 

駿太は今年は開幕直後は本当に良かったです。

糸井の穴を埋めてくれるような活躍でした。

 

さらに、5月には2度のサヨナラヒットやバックホームで刺して試合終了など、攻守に大活躍でした。

 

しかし、6月頃からいつもの駿太になってしまいました。

 

結局、バッテイングの調子は戻らず、いつもの守備固めでの出番中心になりました。

 

【駿太の成績】

129試合に出場し、296打数71安打で打率は,240でした。

 

出場試合数は多くて立派です。

走塁と守備は一流なので、あとはバッテイングだけです。

 

2014年に,280打って、いよいよブレイクするかと思いましたが、ここ3年はまた苦しいシーズンになっています。

 

センターのポジションも後半はロメロが守ることが多くなりました。

スポンサーリンク

 

駿太のコメントです。

「今年は前半良い調子で、このままいけるかと思っていましたが、交流戦から調子を落とし、いろいろ深く考えすぎてうまくいかなかったと感じています。

塁に多く出る、盗塁の数を増やすなど、そういうことができればレギュラー定着に近づけると思っています。

その為にも、チームや監督の信頼を得ることが必要だと思っているので、1年間フルに試合に出場できるように、気持ちの面でもよく考えて頑張っていきたいと思います。」

と、コメントしています。

 

 

駿太は本当に早くレギュラーに定着してほしいです。

 

武田と駿太が外野に定着できれば、本当にチームは強くなります。

 

強い時のオリックスは田口や谷やイチローが攻守で活躍しました。

 

吉田正尚やロメロに守備の期待はできないので、武田や駿太がバッテイング磨いて3拍子そろった選手になってほしいです。

 

来年こそ規定打席に到達するほど打席に立ってほしいですね。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。