塚原頌平 契約更改2017→2018

IMG_1108

3000万→2250万

塚原は750万ダウンの2250万で契約を更改しました。

 

中継ぎの勝利の方程式として期待されていましたが、今年は不本意な成績に終わりました。

 

一軍での登板も5月12日〜5月17日までの間の4試合だけ。

 

オフには右肘のクリーニング手術も行いました。詳しくはこちらから。

塚原頌平 右肘クリーニング手術

スポンサーリンク

 

【塚原の成績】

4試合に登板し、4回3分の2を投げ3失点。防御率は5.69でした。

 

とても不本意な成績でした。

2016年が54試合に登板し、防御率2.67という素晴らしい成績だっただけに、今年の成績は残念でした。

 

 

塚原のコメントです。

「50試合、60試合と投げるために手術させてもらったので、来シーズン頑張りたいと思います。

肘の回復は順調で思った通りには回復していますし、逆算したら春季キャンプには間に合うと思います。

後輩の選手がどんどん活躍していますが、そういうピッチャーを追い抜いて頑張ろうという気持ちです。

背番号はまだまだ小松コーチのイメージが強いと思うのですが、来シーズンは僕の番号にしたいと思います。」

と、コメントしています。

 

 

昨年オフに、引退したばかりの小松聖の背番号を受け継ぎました。

 

今年は活躍できませんでしたが、来年こそ、背番号28が躍動することを期待しています。

 

増井を獲得したとはいえ、平野佳寿が退団濃厚なのと、ヘルメンの退団もあって、一軍の中継ぎが不安です。

 

塚原がここで一軍のセットアッパーとして定着できれば心強いです。

 

小林や吉田一将の先発転向も、塚原の中継ぎが定着してからこそなので、活躍を楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。