山田修義 契約更改2017→2018

IMG_1108

900万→720万

山田修義は180万ダウンの720万で契約を更改しました。

 

去年、念願のプロ初勝利を挙げ、今年の期待が大きかった選手ですが、今年は活躍できませんでした。

 

結果的に1勝も挙げることができずシーズンが終わりました。

スポンサーリンク

 

【山田修義の成績】

4試合に登板し、0勝3敗。12回3分の1を投げ12失点。防御率は8.76です。

 

先発してもフォアボールで序盤そうそうに崩れる試合が多かったですね。

 

 

山田修義のコメントです。

「今シーズンは全く一軍で投げることができなかったので悔しいシーズンでした。

来シーズンが勝負と思っているので、来シーズンまでに決め球を絞って精度を高めていきたいと思います。

また、空振りをとることができる球種がないので、空振りをとれる球種がほしいです。

新人選手も入ってくるので負けてられないという気持ちでいます。

先発として、一軍ローテーションを守ることを目標に頑張っていきたいと思います。」

と、コメントしています。

 

 

一軍で4試合登板していますが、「今シーズンは全く一軍で投げることができなかった」ってどういうことでしょうか?

 

一軍で活躍できなかったという意味かもしれませんね。

 

 

オリックスには左の先発でローテーションに定着てきた選手はおらず、山田も何度もチャンスをもらっていました。

 

毎回、十分な調整期間を経て、先発していたのに、結果出せませんでしたね。

 

松葉や山崎福也が調子良かったら、本当に一軍での登板はなかったかもしれません。

 

 

さあ、来年は同じ左ピッチャーの田嶋大樹が入団してきます。

 

オリックスの先発候補は多いですし、課題の左ピッチャーもゴールデンルーキーが入ってくるので、本当に結果を残していかないといけません。

 

本人も言う通り、来年は勝負の年になると思うので頑張ってもらいたいですね。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“山田修義 契約更改2017→2018” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。