若月健矢侍JAPAN選出 宇佐美の骨折で

IMG_1108

オリックスの若月健矢が侍JAPANに選出されることになりました。

 

11月16日から行われる、ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップの稲葉JAPANに選出です。

 

 

元々は選ばれていませんでしたが、巨人の宇佐美が6日の練習試合で骨折したため、代役での選出です。

 

 

若月は高校時代にU-18の侍JAPANに選ばれていましたが、それ以来の代表のユニフォームとなります。

 

代役とはいえ、選ばれたのは喜ばしいことです。

 

 

今回のENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップは24歳以下を対象としているため、24歳以下のキャッチャーはそう多くはないですが、ソフトバンクの甲斐などが選ばれているので、若月もレベルアップしてほしいです。

 

若月のコメントです。

「いただいた貴重な機会ですので、いろいろな人からたくさんのことを吸収し、経験したいと思います。

少しでもチームの力になれるよう精一杯頑張ります。」

と、コメントしています。

 

 

また、オリックスで着けている背番号37は横浜ベイスターズの桑原が着ける為、若月は4番になることが決まりました。

 

 

これでオリックスからは近藤大亮とあわせて2人選出されました。

 

本当は、吉田正尚と山岡泰輔も選ばれていますが、ケガのため2人とも辞退しています。

吉田正尚と山岡のケガ、代表辞退の詳細はこちらから

吉田正尚 侍JAPAN辞退

山岡泰輔 侍JAPAN辞退

 

スポンサーリンク

出るからには、控え選手ではなく、レギュラーとして活躍してほしいと思います。

初戦は11月16日です。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。