戦え!スポーツ内閣(伊藤光出演)


2017年10月25日に放送の『戦え!スポーツ内閣』に伊藤光がゲスト出演します。

 

テーマは「キャッチャーから見たプロ野球〜名捕手待望論〜」と題して、ドラフト会議の前日にキャッチャーから見たプロ野球について議論します。

 

千葉ロッテマリーンズOBの里崎智也も出演。

ゲストにはメジャーリーガーのダルビッシュ。。ではなく、ゴールデンボンバーの樽美酒研二氏も出演します。

 

 

この「戦え!スポーツ内閣」はブラックマヨネーズの小杉と百獣の王・武井壮がMCを務めるスポーツトークエンターテイメントです。

 

2017年1月4日放送の時には金子千尋と糸井嘉男もゲスト出演しました。

その回はこちら

戦え!スポーツ内閣(金子、糸井出演)

 

上記に内容も記載していますが、金子千尋と糸井嘉男が出演した回はすごく面白かったですよ。

 

 

10月25日放送の回も、里崎智也が自身のツイッターでかなり面白いと言ってくれています。

スポンサーリンク

 

また、放送終了後に内容を記載したいと思います。

放送は10月25日水曜日、毎日テレビで23時58分〜の放送です。

 

 

以降は放送見ての追記です。ネタバレに注意してください。

 

放送見ました。すごく面白かったですね。

 

ドラフトでは球団の意向に合わせてか、伊藤光は田嶋大樹を指名。

「即戦力になりますか?」の問いに「僕がなんとかします!」と力強く語っていました。

 

 

また、金子千尋と大谷翔平の全球ストレート対決の裏側についても話してくれました。

 

どうやら、前のバッターを打ち取り、ボール回ししている時に、金子千尋からジェスチャーで「ストレートで行くぞ」とサインがあったみたいですね。

その打席の結果はセカンドゴロでしたが、あれはセーフですね。笑

 

 

また、歴代最高キャッチャーに古田敦也が選ばれ、インタビューでゲスト出演していた里崎智也と伊藤光について語っていました。

 

里崎には「いいキャッチャーだ」と言っていたのに対し、伊藤光には「信頼されてないでしょ。僕が見たときはサード守ってましたよ」と。笑

 

強烈なダメ出しをくらってしまいました。

 

これをバネに伊藤光にはキャッチャーとして頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。