伊藤光 契約更改2017→2018

IMG_1108

4700万→5500万

伊藤光は800万アップの5500万で契約を更改しました。

 

2度目の契約更改でサインとなりました。

 

伊藤光にとっては今年は辛いシーズンだったと思います。

 

開幕戦、ピッチャーは金子千尋にも関わらず、スタメンマスクは若月でした。

金子千尋の時は毎回伊藤だっただけに相当悔しさがあったはずです。

 

しかし、その試合に代打で登場して、反撃のきっかけとなる意地のヒットを打ったことは忘れられないですね。

 

【伊藤の成績】

103試合に出場し、196打数37安打。打率は,189に終わりました。

 

伊藤は今年、キャッチャー以外にもサードやファーストも守りました。

 

でも、伊藤自身はキャッチャー1本で勝負したいと!

 

そこらへんの折り合いがつかず、1度目の契約更改は保留していました。

伊藤光 契約更改保留

 

しかし、2度目の交渉では、球団側が伊藤光の主張を受け入れてくれたようで、来年はキャッチャー1本で勝負することになりそうです。

スポンサーリンク

 

伊藤光のコメントです。

「来年はキャッチャーとして勝負したいと球団には伝えさせてもらいました。

もう一度キャッチャーでレギュラー取って、チームの優勝に貢献したいです。

ライバルと比べて、自分が何が勝っているかわかりませんが、気持ちだけは負けるつもりはありません。

オフは、打撃をレベルアップするために、手本にしている小谷野さんに弟子入りして、一緒に練習させて頂きます。

2013年シーズンしか規定打席に到達したことがないので、ベンチやチームの信頼を得て、多くの打席に立てるように頑張っていきたいです。

常にキャリアハイの成績をだせる選手になりたいです。」

と、コメントしています。

 

 

また、今回の契約更改で伊藤光は結婚を発表しました。

伊藤光結婚していた。嫁は3歳年上一般女性

 

守るべき家族ができたので、来年は気合い入れてほしいと思います。

 

オリックスの正捕手はまだまだ伊藤光だと思っているので、来年こそキャッチャーで再びレギュラーに定着してほしいです!

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“伊藤光 契約更改2017→2018” への 3 件のフィードバック

  1. 捕手としても覚悟いるでしょうけど
    それでも打率もうちょい上乗せしないとなぁーどっちみち…
    .230は欲しいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。