9/28 西勇輝 10勝


オリックスー楽天 23回戦 大阪ドーム

 

西勇輝の10勝目をかけた最後の登板。負ければ最下位確定という状況は変わりませんが、見事な逆転勝ちで、西勇輝3年連続二桁勝利です!

 

オリックス6-5楽天

先発ピッチャーは西勇輝と美馬

 

西勇輝はマメの影響で登板間隔が空きました。その影響が出たのか、2回表。

先頭のウィーラーにヒット、茂木にもヒットなどで2死1.3塁から、岡島のタイムリーで先制。0-1

さらに、続く足立のふらふらっと上がったライトフライが2点タイムリーツーベースとなり、追加点。0-3

さらに、島内にもタイムリーでいきなり4失点。0-4

 

しかし、直後の2回裏。先頭の中島がツーベースで出塁し、その後2死2塁から、今日スタメンの小田のタイムリーで1点返しました。1-4

スタメン起用がずばり当たりました。

 

西勇輝は3回以降は粘りました。なんとか10勝目をプレゼントしたいというみんなの願いが届きます。

 

6回裏、1死からT-岡田がヒットで出塁し、1死1塁から、中島がレフトへ2ランホームラン!!3-4

一気に試合がわからなくなりました!

 

 

そして、7回裏でした。

1死から若月がヒットで出塁、続く糸井がフォアボールで1死1.2塁から、安達がライト前へ同点タイムリーヒット!!4-4

 

さらに、吉田正尚は倒れて、2死1.3塁から、T-岡田がレフト前へ勝ち越しのタイムリーヒット!!5-4

いい当たりではありませんでしたが、気持ちです!気持ち!この瞬間に西に勝ち投手の権利が着きました。

 

8回は吉田一将が安定のピッチングをすると、直後の8回裏。

駿太 今シーズン第1号のホームラン!!

 

貴重な貴重な追加点でした。141試合目で第1号ホームランです。6-4

 

 

9回は平野佳寿。しかし、いきなり聖沢にヒットなどで1死3塁から、岡島の内野ゴロの間に1点返されます。6-5

 

しかし、最後は一発でれば同点という場面ですが、ペレスを空振り三振で試合終了。

 

西勇輝は本人の最後の登板で念願の10勝目。去年も最終戦で10勝目をあげたので、なんかもっていますね。

 

 

さあ、明日は小松の引退試合ですね。先発ピッチャーはなんとその小松です。

 

9回ちょっとだけ出てくる方がいいと思うんですが、先発はびっくりしました。

何イニング投げるんでしょうね?1イニングだけとかなら、仕事で明日遅れていくから、小松の登板見れないな。

 

小松の引退試合ですし、本拠地最終戦なので、僕も観戦予定です。

 

 

また、本日楽天側で発表があり、日本球界唯一のブルーウェーブ戦士 後藤光尊が戦力外通告との事。もしかしたら、ブルーウェーブ戦士は海の向こうのイチローだけになるかもしれません。

後藤光尊についての詳細ブログはこちらです⇩

9/28 後藤光尊 戦力外通告

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「9/28 西勇輝 10勝」への4件のフィードバック

  1. 今日 ライトスタンドで応援してきました(^_^)

    僕自身、久しぶりの逆転劇でメチャテンションあがりまくりました〜もちろん回りも超盛り上がってました(^○^)
    そして まさかの駿太1号☆

    来季につながるアーチだと信じてます‼︎笑

    1. コメントありがとうございます。
      今日の試合、ライトで応援してると盛り上がったでしょうね。駿太のホームランもびっくりでした。

  2. ボギの場合はスコアブック書く関係も有るけど
    最後の最後まで目が離せない試合を書いた時こそ祝福ですん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。