9/27 岡田貴弘 松葉貴大 Wたかひろ大活躍


オリックスー楽天 22回戦 大阪ドーム

 

今日は大阪ドーム行ってきました。負ければ最下位確定という状況でしたが、Wたかひろの活躍で大勝でした。

 

オリックス10-3楽天

先発ピッチャーは松葉と辛島

 

先制したのはオリックス、1回裏。先頭の糸井がヒットで出塁、続く安達がツーベースで無死2.3塁から、吉田正尚の犠牲フライで先制。1-0

さらに、1死2塁から、T-岡田のタイムリーヒットで追加点。2-0

 

さらに、3回裏。先頭の西野がこの時点でのリーグ単独トップとなる7個目のスリーベースヒットで出塁。糸井倒れて1死3塁から、安達の犠牲フライで追加点。3-0

 

 

松葉は3回までは無失点でしたが、4回表。先頭のウィーラーにヒット、銀次ヒットなどで1死1.3塁から、今江のタイムリーで1点返されました。3-1

けど、序盤のピンチはよく抑えました。

 

すると、直後の4回裏。中島ツーベースで1死2塁から、伊藤光のタイムリーで追加点。4-1

1点取られた後にすぐ1点取れて効率いいですね。

 

さらに5回裏でした。

先頭の西野がフォアボール、続く糸井もフォアボール、続く安達もフォアボールとなんと3者連続フォアボールで無死満塁から、吉田正尚にもフォアボールで押し出し。5-1

さらに、T-岡田の打席でワイルドピッチがあり、さらに無死2.3塁から、レフトスタンドへ20号3ランホームラン!!9-1

ついに出ました20号。9/3以来のホームランです。来年は30本打ってほしいですね。

 

攻撃はまだ続きます。

中島ヒットで無死1塁から、伊藤光がレフトへタイムリーツーベース。10-1

 

この回一挙6点で早くも二桁得点。

 

大量リードに守られ、松葉は球数多かったですが、8回まで投げました。

8回は先頭の茂木にスリーベースヒット。せっかく西野が単独で1位になったのに、すぐ並ばれてしまいました。

無死3塁から、銀次の内野ゴロの間に1点失いますが、松葉は8回2失点のナイスピッチングでした。10-2

 

9回は海田が1点失うものの、オリックス大勝です。

 

負ければ最下位確定というところでしたが、踏みとどまりました。まだ、優勝も決まってないのに、最下位が決まるわけにはいきませんからね。

 

松葉は7勝目。逆に負けてたら10敗でした。西勇輝、ディクソン、東明と10敗カルテットになるとこだったので危なかったです。

来年は1年間ローテーション守れるピッチャーになってほしいですね。

 

 

さて、今日、試合前にこんなニュースが。

西武 金子侑司 登録抹消

この瞬間、糸井の盗塁王が確定しました。後は単独で取れるかどうか。指名打者で出場ということは、どこか悪いんでしょうけど、今日のワイルドピッチの時のホームイン見てると走れるはずです!

 

さて、明日は西勇輝ですね。10勝かけての最後の登板です。

打線は今日ぐらい援護してあげてほしい。なんとか西勇輝に10勝目を!

 

今シーズン観戦成績 35試合 16勝17敗2分

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「9/27 岡田貴弘 松葉貴大 Wたかひろ大活躍」への2件のフィードバック

  1. アニキ事中日の今はアレの人ですけども
    将来的にオリコーチやってもらいのぉ…佐伯ニキがコーチとして
    いかがだろうか?w

    3人居ても良いじゃないかなぁー思いつつ

    1. オタクジラさん

      佐伯もたかひろでしたね。いずれ横浜に戻るんじゃないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。