黒木優太1軍復帰 球団新人最多登板記録更新へ


25日、疲労で登録抹消されていた黒木優太が1軍に復帰します。

 

黒木優太 登録抹消 理由は疲労

 

12日に登録抹消される時、福良監督は約10日のリフレッシュ期間を与えるということで、この度、13日あけて登録です。

 

 

この約10日の休養期間の時に、黒木は誕生日を迎えました。

 

Twitterでは、報告したいことがあるということで楽しみにしていたのですが、どうやら、大ファンである倖田來未から、誕生日プレゼントを受け取ったようですね。

スポンサーリンク

 

リフレッシュできた10日間だと思うので、これから1軍でどんなピッチングを見せてくれるか楽しみです。

 

黒木優太はここまで48試合に登板し、5勝2敗24ホールド2セーブ 防御率3.42という成績を残しています。

 

 

今、一つの記録を更新しようとしていまして、オリックスの球団新人最多登板記録が更新間近です。

 

ここまでの最多は2004年に歌藤達夫が記録した57試合です。

 

あと10試合で記録更新なので、時間の問題でしょうね。

 

 

平野佳寿も戻ってきて、ヘルメンも勝ちパターンで使えて、近藤もいる。

 

ここに黒木が戻ったきて、リリーフは充実しています。

 

 

残り試合、新人王目指して頑張ってほしいですね。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。