福良監督 ホームラン打った伊藤光に代打


8月13日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 19回戦

 

楽天に負け越しです。同じバッターに打たれている気がします。

 

西勇輝も10勝が厳しくなりました。

スポンサーリンク

オリックス2-4楽天

 

先発ピッチャーは西勇輝と辛島です。

 

西勇輝はいきなり失点します。

 

1回表

先頭の茂木にツーベース打たれると、1死後、アマダーにフォアボールで1死1.3塁から

 

 

ウィーラーに犠牲フライ打たれました。0-1

 

 

しかし、3回裏

この回先頭の伊藤光が同点のホームラン打ちました!1-1

 

女房役の一振りで同点です。

 

 

しかし、直後の4回表

ヒットで出塁したアマダーを1塁において

 

島内に勝ち越しの2ラン打たれました。1-3

 

西、取ってもらったあとの、失点はよくないですね。

 

 

さらに6回表

ウィーラーにもホームラン打たれました。1-4

 

空中戦ですね。ホームランは防いでほしいですが。

 

 

このままでは終わりたくないオリックスは7回裏

ロメロが今シーズン第21号のホームラン!!2-4

 

ホームランにはホームランですね。

 

 

西勇輝は7回4失点で降板。

 

8回はヘルメン、9回は近藤が無失点に抑えますが、打線がソロホームラン2本のみでした。

 

8回の攻撃では、ホームラン打った伊藤光に代打を出す場面もありました。

 

その選択が良いか悪いかは別にして、右左にこだわっての選択ならやめてほしいですね。

 

西勇輝は5勝6敗で負けが1つ先行。

 

オリックスは3位とも5位とも10ゲーム差以上離れているんですが、1戦1戦しっかり戦ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。