どうして先発が山田だったのか


本当に勝てないですね。

 

いい試合にすらなりません。今日も序盤で勝負が決まりましたよ。

スポンサーリンク

オリックス2-7日本ハム

 

先発ピッチャーは山田と浦野です。

 

山田は今シーズン初めての登板ですが、初回から捕まりました。

 

1回裏

杉谷にヒット打たれ、2死1塁から

 

中田翔にタイムリー打たれました。0-1

 

さらに2回裏

1死から市川が小谷野のエラーで出塁すると、続く石井のレフト前ヒットをT-岡田がエラーで2.3塁となると

 

西川に2点タイムリー打たれました。0-3

 

2つのエラーがしっかり得点に絡みました。

 

山田は2回3失点で降板です。

 

3回からは青山が登板。

 

しかし、3回裏

この回先頭の中田翔にヒット打たれると、続くレアードにはフォアボールで無死1.2塁から

 

大田に3ランホームラン打たれました。0-6

 

青山はその後、6回まで投げて、その後は無失点に抑えましたが、フォアボールが多く、不安定なピッチングでしたね。

 

 

オリックスは今日もチャンスを活かすものの後1本が出ず。

 

大城の押し出しフォアボールと中島の内野ゴロの間の2点のみでした。

 

8回もまたエラーが絡んで失点し、終わって見れば完敗でした。

 

ヒットは出てるんですがね。相手を上回る12安打してるのですが。

 

 

これで借金が今シーズン最多タイの3になりました。

 

早く浮上への糸口をつかんでほしい。

 

明日は山崎福也と有原のライバル対決です。

 

意地を見せてほしいです。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。