西勇輝 154球の熱投で2位浮上


日本ハムに3タテやりました。

 

今日は西勇輝につきますね。打線がなかなか点を取れない中で、粘り強く、そして最後までよく投げました。

 

球数的には7回が限界だったと思いますが、執念で8.9回も投げましたね。

スポンサーリンク

オリックス2-0日本ハム

 

先発ピッチャーは西勇輝とメンドーサです。

 

西勇輝は前回の登板では7回2失点のナイスピッチングでしたが、9回に平野佳寿が逆転2ラン打たれて、白星を逃しています。

 

今日は初勝利を目指しての登板です。

 

西勇輝は今日も安定したピッチングでした。

 

ヒット打たれたり、フォアボール、デッドボールもありましたけど、よく粘りました。

 

 

そんな西のピッチングに打線がようやく応えました。

 

5回裏

2死ランナー無しから、若月がフォアボールで出塁すると、駿太のヒットで1.3塁とチャンスを広げると

 

今日も1番でスタメン出場の宮崎がレフトへタイムリーヒットで先制しました。1-0

 

2死ランナー無しから得点できたのは大きかったですね。宮崎のスタメン起用が当たっています。

 

 

しかし、今日は相手のメンドーサが良かったのか、なかなか得点が奪えません。

 

西にとっては、苦しいピッチングだったと思いますが、よく無失点で抑えてくれました。

 

すると、打線も追加点取ってくれましたよ。

7回裏

この回先頭のT-岡田がヒットで出塁すると、続く若月が送りバントをしっかり決めてくれました。

 

さらに、駿太が敬遠で歩かされ、タイムリー打っている宮崎もヒットで繋ぎ、満塁のチャンスを作ります。

 

ここで、メンドーサから鍵谷に交代。

 

西野がデッドボールの影響で交代していたので、バッターは鈴木。

 

しかし、鈴木は浅いライトフライに倒れ、2死満塁でバッターは安達!

 

追い込まれながらも粘って粘って、押し出しのフォアボールをもぎ取りました。2-0

 

この追加点が大きかったですね。

 

鍵谷はすごくいいピッチャーだと思うのですが、よくフォアボールもぎ取りましたよ。

 

 

西勇輝は8回も続投。

この8回をあっさり乗り切ったから、9回も行けたんでしょうね。

 

最終回は、1人ランナーを出しましたが、得点は許さず。

 

見事完封勝利を挙げました!

 

これでチームは5連勝。貯金2です。

 

ソフトバンクが負けたため、単独2位に浮上しました。

 

昨年の日本一の日本ハムに3タテできたのはすごく大きいですね。

 

これで開幕ローテーションのすべてのピッチャーに勝ち星もつきました。

 

火曜日からは調子の上がらないロッテとなので、さらに貯金増やしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。