比嘉の昇給額が安すぎる


本日の契約更改で、オリックスの比嘉は800万アップの3600万でサインしました。

 

比嘉の今年の成績は

30試合 5勝0敗1セーブ5ホールド 防御率は2.53でした。

 

レギュラーシーズンで立派な成績を残し、日本シリーズでも素晴らしい活躍だったのに、たった800万アップですか!?

 

しかも、これでもポストシーズンの活躍を評価してくれと訴えて、最初に提示された金額より上がったという。

 

ということは、最初はもっと少ない金額を提示されていたということですよね。

 

ちょっとありえないです。

 

今年の比嘉は2014年並の活躍だったのに、過小評価すぎます。

スポンサーリンク

 

ちなみに、同じ日に契約更改した近藤大亮は2800万→4200万に上がりました。

 

比嘉と同じ2800万から、この差はなんでしょうか!?

 

近藤大亮より比嘉の方が活躍したと思いますけどね。

 

黒木も倍増だったし、中川は3倍弱に上がっている。

 

今年の比嘉の活躍なら2200万上がって5000万でもおかしくないと思う。

 

比嘉も保留したらいいのに。

 

こんなもんで良かったのかなと思いますよ。

 

良い人だから、あまり言わないんでしょうね。

 

球団がもっと評価してあげるべきだと思います。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です