8/30 吉田正尚、T-岡田アベックアーチ


ついに出ました、この打順になってからの3番、4番のアベックアーチ。カードの頭を久しぶりに取る事ができました。

オリックス6-4ロッテ

先発ピッチャーは西とスタンリッジ

先制したのはロッテ、2回裏。鈴木大地ヒットで1死1塁から、根元にタイムリースリベース打たれ先制。0-1

さらに、続く細谷にもタイムリーツーベース打たれ追加点許します。0-2

しかし、3回表。先頭の若月がツーベースで出塁すると、続く西野がサードへのセーフティーバントで無死1.3塁から、糸井の犠牲フライで1点返します。1-2

さらに、西野が盗塁決め、1死2塁から、安達がライト前ヒット。西野は3塁回ってホームに向かいますが、ホームタッチアウト!

しかし、際どいタイミングだったため、ビデオ判定となります。ビデオ判定の結果は

 

スポンサーリンク

 

セーフと訂正されました。同点。2-2

しかし、直後の3回裏。先頭の荻野貴司ヒット、岡田バントで1死2塁から、角中にタイムリー打たれあっさり勝ち越し。2-3

しかし、直後の4回表。この回先頭のT-岡田がバックスクリーンへ18号同点ホームラン。3-3

逆風12メートル関係なし、素晴らしいあたりでした。

さらにさらに、6回表。この回先頭の吉田正尚がライトスタンドへ勝ち越しのホームラン。4-3

3番、4番のアベックアーチ。ルーキーなのに、しっかり3番担ってますね。素晴らしいです。

さらに、中島ヒット、大城ヒットなどで2死1.2塁から、若月がライトオーバーの2点タイムリーツーベース。6-3

大きな大きな追加点となりました。

オリックス先発西はなんとか粘っていましたが、6回裏にデスパイネにホームラン。6-4

6回4失点でした。以降は佐藤達也、海田、平野とつないで逃げ切りました。佐藤達也は怖かったですね。7回裏は2死満塁となったけど、海田がよく踏ん張りました。

西は8勝目ですね。なんとか8月中に8勝目行けたので、なんとか9月に2勝して今年も二桁勝利達成してほしいと思います。

さて、今日はこんなプレー、シーンがありました。

5回表、オリックスの攻撃の時、先頭の若月のサードゴロを一塁手の根元が足を離れたのにアウトと判定されたことに対し、佐竹コーチが猛抗議で退場になりました。

すると、直後の西野のセカンドゴロを今度は完全にタイミングはアウトだったのに、セーフと判定されたことに対し、ロッテ伊東監督が猛抗議。

打者2人でどっちのチームからも抗議された1塁塁審でした。

さあ、明日も勝って8月を白星で終えましょう。

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「8/30 吉田正尚、T-岡田アベックアーチ」への2件のフィードバック

  1. 吉田は期待持てると思うのに
    評価低くて可哀相だったことを
    覚えている

    そういう人こそ頑張ってもらいたいですぬ

    1. オタクジラさん

      吉田正尚評価低かったんですが、大学日本代表の4番だったんですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。