オリックス守乱貧打でソフトバンクに3タテ


5月5日 PayPayドーム

ソフトバンクーオリックス 9回戦

 

もう情けすぎてため息しか出ない。

 

エラーはするは、記録に現れないエラーのフィルダースチョイスも致命的なところで出るわ、勝つ気あるなかな?

 

打線もひどい。追いつくけど追い越せない。

 

この3連戦一度もリードを奪えませんでした。

スポンサーリンク

 

オリックス3-9ソフトバンク

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 佐野皓大

2.サード 宗佑磨

3.ショート 紅林弘太郎

4.指名打者 吉田正尚

5.レフト 中川圭太

6.キャッチャー 頓宮裕真

7.セカンド 安達了一

8.ファースト バレラ

9.ライト 池田陵真

ピッチャー ワゲスパック

 

 

守乱から。

 

〈3回裏〉

この回先頭の甲斐にヒット打たれると、続く三森にバントを頓宮がエラー。

 

さらに今宮のバントをワゲスパックがフィルダースチョイスで、無死満塁から

柳田の内野ゴロの間に先制されました。0-1

 

よく1点で終わりましたよ。

 

すぐに追いつくんです。

 

〈4回表〉

この回先頭の宗佑磨がツーベースで出塁すると、続く紅林は進塁打で、1死3塁から

吉田正尚の犠牲フライで同点に追いつきました。1-1

 

直後に追いつくのはいいんですが、1点ずつ。

 

また守乱から。

 

〈6回裏〉

この回先頭の柳田にフォアボール与えると、続くグラシアルのセカンドゴロを安達がフィルダースチョイス。

 

中村晃は送りバントで、1死2.3塁から

柳町に勝ち越しの2点タイムリーツーベース打たれました。1-3

 

もったいない。0で終われたかもしれないのに。

 

中継ぎ陣が崩壊です。

 

〈7回裏〉

1死から三森にヒット打たれると、牽制悪送球で1死2塁から

今宮にタイムリー打たれました。1-4

 

ここで比嘉から斎藤綱記に交代。

 

柳田にフォアボール与えると、グラシアルにヒット打たれて、1死満塁から

中村晃に2点タイムリー打たれました。1-6

 

さらに柳町にヒット打たれて、1死満塁から

上林に2点タイムリー打たれました。1-8

 

さらに1死1.3塁から

川瀬に犠牲フライ打たれました。1-9

 

斎藤綱記はひどかった。これは明日落ちますね。

 

焼石に水の反撃でした。

 

〈9回表〉

この回先頭の宗佑磨がデッドボールで出塁すると、紅林、吉田正尚倒れますが。

 

中川がツーベースで2死2.3塁から

頓宮のタイムリーで1点返しました。2-9

 

さらに2死1.3塁から

野口のタイムリーで1点返しました。3-9

 

今日の試合には影響ない。明日につながってくれればという反撃でした。

スポンサーリンク

 

1つぐらいは勝ちたかった。

 

楽天とソフトバンクが3連勝でオリックスが3連敗。

 

楽天とは8.5ゲーム。かなりギリギリというか絶望的なゲーム差になってきました。

 

明日からの楽天戦でどんな試合をしてくれるか。

 

楽天止めないとダメですよ。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。