初天神梅花祭にオリックス参加


オリックスは今年の1月24日に大阪天満宮で行われる「初天神梅花祭 福玉まき」に、今年も選手達が参加することになりました。

 

今年は青山大紀塚田貴之大城滉二鈴木昂平吉田正尚の5名です。

 

毎年、1月24日というのは決まっていて、今年度のルーキー選手が参加します。

 

では、初天神梅花祭とは、そもそもどんな行事なんでしょうか?

 

毎月25日は菅原道真公の御縁日となっています。

その中でも1月25日は菅公左遷の命の下った日であり、この日を追憶し、菅公の御霊を慰めるために、愛でられた梅の小枝を神饌に添えてお供えすることから「梅花祭」と呼ばれています。

 

また、年の初めの御縁日であることから、この祭りを「初天神」と称しています。

 

当日の神事・行事

午前9時30分 初天神梅花祭

 

午後1時 うそ替え神事

これは正直の神としての天神信仰から生まれ、平素の嘘を菅公の愛鳥「うそ鳥」に託し誠に替え、福を招く神事の事です。

 

午後2時から3時 通り抜け参拝

受験生を対象に難関通り抜けを祈願します。

 

午後4時 福玉まき

これにオリックスの選手が登場します。福玉まきを行います。

 

という流れになっています。

 

 

ちなみに、オリックスの選手は24日に登場しますが、25日は阪神の選手です。

曜日関係なく、毎年24日と25日というふうに決まっています。

 

年男の縁起がいいとされているので、吉田正尚や大城滉二の投げたのをゲットできるといい事があるかもしれませんね。

 

縁起物ですが、選手を間近で見るチャンスなので、1度見てみたいと思います。

 

 

最後に、大阪天満宮のアクセスです。

駅からとても近いです。谷町線・堺筋線の南森町から徒歩すぐ。

JR東西線の大阪天満宮駅からすぐです。

梅田から15分ぐらいで行けます。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。