2022年は延長12回まで


プロ野球2022年シーズンは延長12回まで行われることが決まりました。

 

2020年は10回まで、2021年は9回までだったので、3年ぶりとなります。

スポンサーリンク

 

さあ、オリックスにとっては早速試練になりました。

 

日本シリーズ第6戦を見ての通り、オリックスは延長戦がとにかく弱い。

 

連覇できるかどうかは、いかに延長戦を制するかにかかってそうですね。

 

オリックスは2021年は70勝55敗18分でした。

 

もし、2021年が延長12回まであったとしたら、18個の引き分けは何勝何敗何分だったでしょうか?

 

本当に9回打ち切りに助かってた分があると思います。

 

特に序盤はリリーフに苦労しましたからね、9回までであれだけ苦労したのに、さらにまだ最長3イニングあると思うと恐ろしいです。

 

リリーフピッチャーというより、打線なんですよね。

 

とにかく延長戦では点が取れない。

 

主力を早くに交代させるのもあるでしょうけど、控え野手の打力が弱いですからね。

 

しっかりと延長戦の対策も立てて、ベンチ入りメンバー選んでいってほしいですよね!

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「2022年は延長12回まで」への1件のフィードバック

  1. こうなるといきなりルーキーのムックが
    個人的には気になってのチャンスもあるかなぁー
    思っていますけども、連覇もあるからどうなんだろう

    これもまた楽しみですん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。