山本由伸脇腹痛で登録抹消 ホールド王絶望で新人王暗雲

IMG_1108

オリックスの山本由伸が脇腹痛で登録抹消されました。

 

昨日の試合前にキャッチボールをしている時に左脇腹に痛みを感じ、病院に直行。

検査の結果、左内腹斜筋損傷グレード1と診断されました。

スポンサーリンク

 

これにより、本日登録抹消。

今シーズン最終戦の10月5日には間に合わないため、山本由伸の今シーズンの出場は終わりました。

 

山本由伸はホールド王争いと新人王争いをしているところだったのですが、これによりホールド王は絶望。新人王も微妙な感じになりました。

 

ホールド争いは1位の宮西と4ホールド差の2位につけていましたが、これで追いつけなくなりました。

まあ、残り試合考えると登録抹消されてなくてもこれは厳しかったです。

 

問題は新人王です。

 

一時は山本由伸が断トツで新人王に輝くと思われましたが、終盤の失速でわからなくなりました。

 

最大のライバルは楽天の田中でしょうか。

規定打席にも到達して、打率も2割台後半、ホームランも20本弱打っています。

 

野手と投手なので比較が難しい部分もあると思いますが、山本由伸からしたら先日の楽天戦の3分の1、5失点が痛かったですね。

 

あの試合前までは防御率が2.05だったんですよ。

 

残り試合で防御率1点台になるかというところだったのが、あの日の5失点で防御率は2.85ぐらいまで跳ね上がりました。

 

僕の中では防御率1点台と最優秀ホールドで文句なしの新人王だったのですが、完全に予定が狂いました。

 

とはいえ、防御率は2点台も立派ですし、ホールドも32ホールドで36ホールドポイントですから、これは立派です。

 

山本由伸も楽天の田中も2年目ですが、田中は大卒に対し、山本由伸は高卒ですから。

その辺りの評価もどうなるかですね。

 

 

タイトルも気になるところではありますが、山本由伸にはとにかく今年の疲れを取ってもらいたいです。

 

来年は先発をやるのか、このまま中継ぎをやるのかわかりませんが、どっちにしても素晴らしい戦力なので、息長く活躍してもらいたいですね。

 

今年は本当によく頑張ってくれました。

 

ゆっくり休んでもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。