神戸に帰れるオリックス


11月25日 東京ドーム

ヤクルトーオリックス 日本シリーズ5回戦

 

神戸に帰ろうの合言葉に臨んだ第5戦。連日の接戦でしたが、オリックス勝ちました。

 

これで神戸に帰れます。

1995年は帰れなかった神戸に帰れる。

 

いろんな選手が活躍した。勝ち投手は山岡。

 

ジョーンズほんまによく打ってくれた!

スポンサーリンク

 

オリックス6-5ヤクルト

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.サード 宗佑磨

3.レフト 吉田正尚

4.ライト 杉本裕太郎

5.ファースト T-岡田

6.ショート 紅林弘太郎

7.キャッチャー 伏見寅威

8.セカンド 太田椋

9.ピッチャー 山崎福也

 

 

今日も先制されました。

 

〈2回裏〉

この回先頭のサンタナにフォアボール与えると、続く中村にはヒットで、無死1.3塁から

オスナのダブルプレーの間に先制されました。0-1

 

よく1点で止めました。

 

 

もう負けられないオリックス。

 

〈4回表〉

2死から吉田正尚がツーベースで出塁し、2死2塁から

杉本のタイムリーで同点に追いつきました。1-1

 

3.4番コンビでよく追いつきました。

 

 

直後でした。

 

〈4回裏〉

この回先頭の村上に勝ち越しのホームラン打たれました。1-2

 

直後なだけに痛かったですね。

 

 

もう一度言いますが、もう負けられません。

 

〈6回表〉

2死から吉田正尚がヒットで出塁すると、続く杉本もヒットで、2死1.2塁から

T-岡田のタイムリーで同点に追いつきました。2-2

 

走塁はアレですけど、ナイス同点タイムリー。ようやく5番以降が打点を挙げました。

 

 

さらに!

 

〈7回表〉

この回先頭の紅林がヒットで出塁すると、続く伏見は送りバントで、1死2塁から

太田が勝ち越しのタイムリースリーベース。3-2

 

さらに1死3塁から

代打・モヤのポテンヒットで追加点。4-2

 

初出場の太田が大仕事!三塁打にしたのも大きかった。

 

 

まだ続きます。

 

〈8回表〉

2死から紅林がヒットで出塁し、2死1塁から

伏見が左中間へタイムリーツーベース。5-2

 

この1点で決まったかと思いましたが。

 

ヒギンスが大大大誤算でした。

 

〈8回裏〉

この回先頭の塩見にフォアボール与えると、続く青木にもフォアボールで、無死1.2塁から

山田に同点の3ランホームラン打たれました。5-5

 

最悪な失点の仕方。

 

しかし、緊急リリーフの山岡が抑えてくれました。

 

すると!

 

〈9回表〉

この回先頭の代打・ジョーンズが勝ち越しのホームラン!6-5

 

あまりにも大きい勝ち越しホームラン!ジョーンズ様々でした。

 

最後はシリーズ初登板の平野佳寿が抑えてオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

神戸に帰れる!これが大きい!

 

1995年の二の舞はなんとか回避した。

 

さあ神戸で連勝して日本一決めるぞ!

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。