球辞苑「九番打者」

IMG_1108

球辞苑、今回のテーマは「九番打者」です。

 

ゲストには元日本ハムの金子誠が出演していて、すごく面白かったですよ。

スポンサーリンク

 

まずはデータランキングから。

2019年の9番打者の打率ランキングです。

 

【2019年9番打者ランキング】

1.金子侑司 .277

2.木村文紀 .270

3.藤岡裕大 .255

4.平沢大河 .244

5.牧原大成 .240

6.大和 .238

7.太田光 .235

8.甲斐拓也 .218

9.中島卓也 .217

10.三木亮 .206

 

西武が強いわけですよね。

 

ディクソンが金子侑司に同点3ラン打たれた時も、金子侑司は9番でしたね。

 

 

さらに過去12年に遡ると。

 

【2008〜2019年 9番打者ランキング】

1.聖沢諒 .316

2.今江敏晃 .299

3.島内宏明 .296

4.西川遥輝 .289

5.伊藤光 .26615

6.倉本寿彦 .26612

7.鶴岡慎也 .2656

8.金子誠 .265

9.金子侑司 .252

10.嶋基宏 .242

 

伊藤光がランクインしてますね。

 

オリックスが強かった2014年は、8番安達、9番伊藤が多かったです。

 

伊藤が9番でも打率を残すから、1番の坂口やヘルマンにつながって強かったですね。

 

 

ゲスト出演の金子誠は、9番は打っていけない時もあると。

 

前のバッターが初球でアウトになったら、2ストライクまで見ることもあったとのこと。

 

是非、若月に見てもらいたいですね。

 

ファーストストライク内野ゴロはもう勘弁なので。

 

 

そして、セ・リーグではピッチャーが打席に入ります。

 

ピッチャーの打率ランキングもありますよ。

 

【9番ピッチャーランキング】

1.桑田真澄 .214

2.星野仙一 .205

3.梶本隆夫 .1992

4.小松辰雄 .1985

5.成田文男 .193

6.稲尾和久 .192

7.江川卓 .186

8.金田正一 .184

9.池谷公二郎 .182

10.石井茂雄 .181

 

過去60年だそうで、知らない選手も多いです。

 

桑田は流石ですね。

 

 

やっぱり強いチームは9番バッターに怖い選手が多いですね。

 

西武も、去年は金子侑司でしたが、昔は高木浩之が打ってましたし、赤田や福地の時もありましたね。

 

 

今年のオリックスはどうなるか。

 

9番は若月なのか、8番に入って、別の選手が9番を打つのか。

 

佐野が9番打ってた時は、つながったら面白いなと思って見てました。

 

できたら足の速い選手が打ってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。