山本由伸 自身初の10勝に背水の陣


10月20日 楽天生命パーク

楽天ーオリックス 19回戦

 

打線がなかなかよくならない。何回もチャンスあったのに、ホームラン2本の2点だけ。

9回の伏見は本当によく打ったけど。

 

打線が打たないから勝てない。

 

山本由伸の残り登板試合はおそらく2試合。

両方勝たないといけなくなってしまいました。

スポンサーリンク

 

オリックス2-2楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.指名打者 西野真弘

3.ショート 安達了一

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト モヤ

6.キャッチャー 伏見寅威

7.ライト 小田裕也

8.サード 大下誠一郎

9.センター 佐野皓大

ピッチャー 山本由伸

 

 

山本と則本の投手戦でした。

 

均衡破れたのは6回。

 

〈6回表〉

2死からモヤが先制のホームラン!1-0

 

今日は山本がこの1点を守り切ってくれると思ってました。

 

しかし

〈6回裏〉

この回先頭の銀次にヒット打たれると、続く下妻に送りバント。

 

さらに小深田にヒット打たれます。

 

鈴木大地は三振で、2死1.3塁から

浅村に逆転の2点タイムリーツーベース打たれました。1-2

 

浅村のカウントはノースリーから。

 

ノースリーから打ち上げてくれたと思ったら、嫌なところにポトリ。

 

本当にもったいなかった。

 

山本由伸は7回2失点。

 

負け投手の権利を持ったまま、9回へ。

 

〈9回表〉

この回先頭の伏見がレフトスタンドへ起死回生の同点ホームラン!2-2

 

伏見よく打ってくれました。

 

今までならこのまま負けて、山本由伸に負けついて、みんな怒るパターンでしょ。

 

なんとか引き分けで終わりました。

スポンサーリンク

 

しかし、チャンスで打てないですねー。

 

8回と10回はともに1死1.2塁で吉田正尚、モヤに回ってきましたが、どっちも二人とも凡退。

 

吉田正尚も実はチャンスにあまり打てませんか?

 

今まで勝負避けられる事が多いけど、いざ勝負してみたらこうなるんですか。

 

楽天のチャンスは6回裏だけでしたけど、オリックスは4.5回ありました。

 

点取って勝たないとダメですよ!

 

中嶋オリックス 22勝26敗3分

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「山本由伸 自身初の10勝に背水の陣」への1件のフィードバック

  1. 力み過ぎなんかなぁ…
    とは言えやって欲しい打者が打てんとなぁ…
    主軸ってぐらいですからのぅ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。