パ・リーグ日程発表2020年


2020年のパ・リーグの日程が発表されました。

 

2020年は東京オリンピックがあるので、変則的な日程になっており、また開幕も1週間早くなっています。

 

ざっと追いかけて見ましょう。

スポンサーリンク

 

まず、開幕戦は楽天生命パークで楽天と3連戦です。

 

2017年のリベンジをしたいところですが、仙台で則本に1回も勝ったことがありません。

 

2010年に勝って以来、8連敗中の開幕戦ですが、止めることができるでしょうか?

 

ただ、楽天生命パークで開幕戦を迎えるのはオリックス初めてなので個人的には楽しみです。

 

 

そして、本拠地開幕戦は次のカードのソフトバンク戦です。

 

2019年と同じですね。2019年は本拠地開幕戦大差で負けたので、やり返してほしいと思います。

 

 

そして、その週の土日にほっともっとフィールド神戸で西武戦があります。

 

例年、かなり遅れてほっともっとフィールド神戸の開幕戦を迎えますが、今年はすぐですね。

 

ほっともっとフィールド神戸での試合は数えたら8試合でした。

2019年の11試合からまた3試合減ってしまいました。ついに10試合を切りましたね。

 

 

そして、毎年恒例のゴールデンウィーク9連戦は

ビジターで楽天戦、ホームでソフトバンク戦、ビジターでロッテ戦となっています。

 

オリックスは必ずゴールデンウィークはソフトバンクと試合しないといけないんですかね。笑

 

ソフトバンクと対戦しないゴールデンウィークって無いですよね。

 

 

そして5月の4週目から交流戦を戦います。

交流戦の日程はこちらです。

2020年オリックス交流戦日程発表

 

 

そして、交流戦明けの試合はほっともっとフィールド神戸でロッテ戦です。

神戸での数少ない試合になるので、絶対勝ちたいですね。

 

 

そして、6月30日と7月1日はホームで日本ハム戦が組まれていますが、球場はまだ未定です。

 

大阪ドームは別の球団が使うので、どこになるか。

 

また京都での試合もあるかもしれませんね。

 

 

また、前半戦の最後のカードもほっともっとフィールド神戸での試合です。

 

 

そして、オールスター。

2020年はヤフオクドームとナゴヤドームで開催されます。

 

 

そして、東京オリンピックがあるので、しばらくペナントは中断。

 

7月21日から中断し、再開は8月14日となっています。

 

 

ペナントレースは10月中旬まで。

例年と同じくリーグ戦125試合、交流戦18試合の143試合となっています。

 

 

2020年は後にも先にも無い変則的な日程なので、夏の中断期間でどうなるかがペナントを左右しそうですね。

 

何と言っても開幕戦に勝ちたいです。

 

あと、開幕カードを勝ち越したいです。

 

2020年も楽しみにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「パ・リーグ日程発表2020年」への2件のフィードバック

  1. 前回の東京オリンピックの時と大分
    球団数が違うねん(産まれてない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。