成瀬善久と岸孝之の予告先発でまさか勝てるとは

IMG_1108

5月25日 楽天生命パーク

楽天ーオリックス 11回戦

 

本日の予告先発は成瀬善久岸孝之

 

今日が岸孝之の復帰試合と聞き、本来のK-鈴木を明日にずらして成瀬をぶつけました。

 

先日のソフトバンク戦も千賀の時にぶつけたので、正直今日も捨てゲームだと思ってました。

 

しかし、蓋を開けてみると、お互いに勝ち負けは付かなかったとはいえよく勝ちましたよ!

スポンサーリンク

 

オリックス4-1楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 小田裕也

2.ライト 中川圭太

3.ショート 大城滉二

4.レフト 吉田正尚

5.指名打者 ロメロ

6.ファースト 小島脩平

7.サード 頓宮裕真

8.セカンド 山足達也

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 成瀬善久

 

 

成瀬は前回とは違い、いい立ち上がりでした。

 

しかし、一発を喰らいます。

 

〈4回裏〉

2死ランナー無しから浅村に先制のホームラン打たれました。0-1

 

しかし、失点はこれだけでした。

 

成瀬は6回裏、2死1.2塁となったところで降板。

 

比嘉がマウンドに上がり、後続のピンチを抑えました。

 

 

打線は岸からなかなか点を取れませんでしたが、こちらもこの人の一発で同点です!

 

〈7回表〉

この回先頭のロメロがレフトスタンドへ同点のホームラン!1-1

 

復帰後初ホームラン!

 

調子上がってきましたね。やっぱりロメロがやってくれないと勝てないです。

 

 

7回裏を近藤大亮がしっかり抑えると、流れを呼んでくれました。

 

〈8回表〉

この回先頭の代打・福田がフォアボールで出塁すると、続く小田は送りバント失敗。

 

しかし、盗塁決めて、バッターの中川はフォアボール。

 

さらに大城のショートゴロを茂木がフィルダースチョイスで、1死満塁から

吉田正尚が勝ち越しの2点タイムリー打ってくれました!3-1

 

さらに2死2塁から

ロメロのタイムリーで追加点。4-1

 

この回一気に3点勝ち越しました!

 

 

8回裏は澤田が登板。

一発出れば同点というケースになりましたが、無失点で抑えました。

 

 

9回裏は増井が登板。

こちらはしっかりと3人で抑えました。

 

 

今日の試合はよく勝ったと思います。この勝ちは本当に大きいです。

 

前回はハーマンから逆転しましたし、今日は宋から勝ち越しました。

 

強力楽天リリーフ陣から点取って勝ててるのは大きいと思います。

 

さあ、今年まだビジターで勝ち越しがないオリックス。

 

今日の勝ちを活かすためにも、明日も勝たなければいけません!

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。