バントもできない鈴木昂平は一軍に必要なのか

IMG_1108

4月25日 ヤフオクドーム

ソフトバンクーオリックス 6回戦

 

しょうもない采配ミスで勝ち試合逃しました。

 

昨日、あれだけ素晴らしい逆転勝ちしたのに、これじゃあ意味がないです。

 

正直、鈴木昂平一軍に必要かどうかも疑問。バントは決めないといけないし、そもそもピンチバンターを出す場面ではない!

スポンサーリンク

 

オリックス0-3ソフトバンク

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.センター 西浦颯大

3.レフト 吉田正尚

4.ファースト メネセス

5.ライト 宮崎祐樹

6.サード 中川圭太

7.指名打者 杉本裕太郎

8.キャッチャー 若月健矢

9.ショート 大城滉二

ピッチャー 山本由伸

 

 

8回の攻撃が本当にもったいなかった。

 

〈8回表〉

この回先頭の中川がツーベースで出塁!

 

続くバッターはラオウというところで、代打・鈴木昂平。

 

見え見えのピンチバンターで、案の定送りバント失敗。

 

フォースプレーではないので、鈴木昂平はバント決めないといけない。

 

ここで、失敗しているようでは一軍の戦力では無いですよ!

 

それに、そもそもピンチバンターを出す場面だったのか。

 

無死2塁でラオウは、相手からしたら怖いはず。

 

いくら2三振だったとはいえ、ここは期待して良かったのでは。

 

昨日、佐野が盗塁したあと、小島にバントさせなかったじゃないですか!?

 

無死2塁でバントは本当にやめてほしい。

 

バントしても最高で1死3塁にしかならないんですよ。

 

打って1死3塁は作れるし、もっと何か起こるかもしれない。

 

珍しく今日はバント多用でした。これじゃあ福良監督と同じですよ。

 

本当に、あの場面はラオウをそのまま打席に送ってほしかった。。

 

 

先発の山本由伸は8回まで無失点のナイスピッチング!

 

フォアボールが多かったですが、ヒットは1安打しか打たれていません。

 

 

9回は近藤大亮が登板。

しっかり3人で抑えました。

 

 

試合は延長に入り、10回裏でした。

 

〈10回裏〉

この回から山崎福也が登板。

結果論って言われるかもしれないが、デスパイネ、内川と続く打順で左の山崎福也はありえないと思った。

 

案の定

デスパイネにヒット打たれると、続く内川にもヒットで、無死1.3塁から

明石にサヨナラ3ランホームラン打たれました。0-3

 

 

はい終了。

 

普通に、10回吉田一将、11回澤田圭佑、12回増井浩俊でよかった。(勝ち越した裏の回は増井)

 

月曜に吉田一将も澤田圭佑もやられたから、避けたのかもしれませんが、連投でもないし、ここは使ってほしかった。

 

 

本当に今日は采配に疑問が残った。

 

悔しさだけが残る試合でした!

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“バントもできない鈴木昂平は一軍に必要なのか” への 2 件のフィードバック

  1. 牛太さん、おっしゃるとおりラオウでいくのが超攻撃型だと思います。スローガンの意味わかってるのか疑問です。
    福也起用は、奇を狙った自己満足采配で、勝ちにいく采配では無いですね。
    西村マジックなんかいらないです!

    1. ハイヤーサーサーさん

      やっぱりあの場面、ラオウに代打・鈴木昂平は無いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。