陽岱鋼 楽天と巨人も興味か?


日本ハムからFA宣言して、日本ハムの退団が決まっている陽岱鋼。

 

先日、オリックスが初めて、代理人と接触していた事が公になりました。

 

先日までは、獲得に動くのはオリックスだけだと報じられていましたが、ここに来て、楽天と巨人も陽岱鋼に興味を示している事がわかりました。

 

この楽天と巨人はオフの補強がうまく行ってるチーム。

 

楽天はソフトバンクを戦力外になった細川と、先日西武からFAしていた岸も獲得しました。

 

巨人は日本ハムから吉川をトレードで獲得。さらに、ソフトバンクからFA宣言している森福と、横浜からFA宣言している山口の獲得も濃厚とのこと。

 

2チームとも同時進行が嫌だったのか、一つ決まると、欲も出て、陽岱鋼も欲しいとなっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

楽天

楽天の戦力補強は星野仙一が担っているようで、とてもセンターラインを重視する方です。

 

また、楽天は外野手を固定できていない状況です。

 

レギュラーは岡島ぐらいでしょうか?

シーズン終盤は島内が活躍しましたが、あとは聖澤だったり、オコエ、ウィーラー、松井稼頭央をセンターにしたりと試行錯誤が続いています。

 

また、楽天グループが9年前から台湾に楽天市場を進出させ、昨年からカード事業の世界進出の第一歩として、台湾で楽天カード事業をスタートしています。

 

つまり、本格的な世界進出の足がかりをつくっているのが台湾で、カード事業のプロモーションとして、台湾の英雄である陽岱鋼を獲得すれば、相乗効果であるというもの。

 

 

まあ、陽岱鋼の獲得理由がそういうものであるならば、陽岱鋼自身も絶対入団しないだろうし、そもそも陽岱鋼の奥さんが北海道は寒いから嫌だと言ってるんですよね。

 

それならば、仙台もそんなに変わらないと思うので、僕的には楽天はないかなと思ってます。

 

 

巨人

巨人はオリックスや楽天ほど、獲得に動くということは、そこまでは本格的になっていないようです。

 

内層部で意見がバラバラだとか。特に、ナベツネ、山口社長、老川オーナーの偉い人3人の意見がバラバラだとか。

 

本格的に獲得に動くのであれば、もちろん手強い相手ですが、山口、森福ほどではないようなので、オリックスも十分に勝機があると思ってます。

 

 

じゃあ、オリックスはどうなんだ

真っ先にアプローチしているのはオリックスで間違いありません。

 

今は陽岱鋼自身は台湾に帰国しているので、直接会ってはいませんが、直接会う時には、福良監督も出馬するとのこと。

 

福良監督と陽岱鋼の関係は、陽岱鋼がルーキーの時の2軍監督が福良監督です。

 

また、年棒も3年9億は用意しているとのこと。

 

なので、糸井に関しては阪神と比べて劣勢かもしれませんが、陽岱鋼に関してはオリックスが有利なはずです。

 

ただ、結論には時間がかかるだろうとは思います。

 

糸井、陽岱鋼、虻蜂取らずだけは避けて欲しいと思います。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。happy good

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。