高橋拓巳 日本生命


高橋 拓巳

1994年6月20日生まれ。

オリックスでいうと、武田健吾、黒木優太、澤田圭佑、育成の神戸文也と同い年、いわゆる大谷翔平世代です。

 

群馬県出身の即戦力左ピッチャーです。ストレートの最速は148km。

スポンサーリンク

 

前橋育英高校から桐蔭横浜大、そして日本生命へと進んでいます。

 

前橋育英高校ではオリックスの育成の神戸文也と同い年で一緒にプレーしていました。

また、2つ下には西武の高橋光成がいます。

 

桐蔭横浜大といえば、オリックスの東明大貴ですね。

5歳離れているので一緒にはプレーしていませんが、東明の後輩です。

 

また現在所属している日本生命といえば、オリックスの小林慶祐です。

小林慶祐の2つ下の後輩になります。ちょうど小林と入れ違いで日本生命に入りました。

 

 

前橋育英高校時代は2年生の春に甲子園で投げています。

 

大学時代は神奈川大会でベストナインのタイトルも取り、4年生時は最優秀選手にも選ばれていました。

 

しかし、プロ入りはならず日本生命へ。

 

今年の日本選手権では計15イニングで1失点と活躍し、一気にドラフト候補へと名乗りをあげました。

 

今年のアジア大会では日本代表にも選ばれています。

 

 

そんな高橋拓巳をオリックスは上位での指名を検討。

 

左ピッチャーはオリックスにとって課題ですから。

 

先発もリリーフもどちらも出来そうなタイプなので、是非ほしい選手ですね。

 

ドラフトが注目です。

 

 

追記です。

残念ながら2018年のドラフトでは指名されませんでした。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。