小島和哉 早稲田大→ロッテ

IMG_1108

小島 和哉

1996年7月7日生まれ。

オリックスでいうと、田嶋大樹、宗佑磨、斎藤綱記と同い年になります。

 

名前は「おじま」と読みます。「こじま」ではありません。

 

オリックスで小島というと。。笑

スポンサーリンク

 

埼玉県出身の左ピッチャー。

身長は175センチ、最高球速は147kmながら、スライダー、カーブ、そしてなりよりコントロールが武器の軟投派ピッチャーです。

 

埼玉出身ということもあり、高校は浦和学院でした。

2年生の時からエースとして活躍しました。

 

高校野球好きの方なら、記憶に新しい方もいるのではないでしょうか?

 

小島が2年生の時の夏の甲子園で仙台育英高校と対戦しました。

 

10対10の乱打戦となり、最終的に延長で仙台育英に勝ち越され、敗退となりますが。

 

浦和学院の監督が交代をピッチャーの交代を告げようとした時に、マウンドで小島がベンチに向かって首を振って頑なに拒否。

 

2年生エースの意地とプライドを見ました。

 

この時の仙台育英には当時3年生のソフトバンク上林がいて、上林自身もこの試合の事を鮮明に覚えているといいます。

 

人気番組アメトークの高校野球大好き芸人に出ている、「かみじょうたけし」に「僕たちは浦和学院とすごい試合したのに、どうして取り上げてくれないんですか!」と言っただとか。

 

残念ながら小島が3年生の時は甲子園出場はなりませんでしたが、2年生の春には甲子園で優勝しています!

 

 

その後は早稲田大学に進学。4年生の時はキャプテンも務めました。

 

貴重な即戦力左腕です。

 

 

そんな小島にオリックスは指名を検討。

 

オリックスは左ピッチャーが不足しているので、小島は有力候補です。

 

同級生に同じ左投手の田嶋大樹がいるので、共に刺激しあってほしいと思います。

 

先発もリリーフも出来そうなので、オリックスだと活躍の場が幅広そうに思います。

 

ドラフトが楽しみです。

 

 

追記です。

ロッテがドラフト3位で獲得しました。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。