福良監督 今シーズン限りで退任濃厚

IMG_1108

オリックスの福良監督が今シーズン限りで退任することが濃厚になりました。

 

8月31日の西武戦に敗れ、自力クライマックスが消滅。

 

残り25試合で3位とのゲーム差は8ゲーム差に。

逆転クライマックスも絶望的で、4年連続のBクラスが濃厚です。

 

福良監督は2015年途中に森脇監督の後を受けて就任。

 

以降、3年半全てBクラスでした。

 

基本的に監督の任期は3年なので、これだけ結果を出せなかったのだから退任するのは当然だと思っています。

 

個人的にはオリックスブルーウェーブ黄金時代の選手だった方なのですごく期待していましたが、本当に残念な結果に終わりました。

スポンサーリンク

 

個人的にも福良監督の采配には不満でした。

 

いわゆる左右病とみんなが呼んでいる起用方法。

 

左ピッチャーが来れば、好調な左バッターを外してまで右バッターを起用する。

 

今シーズンは西野真弘が左ピッチャーからも高打率なのに、よく山足にスタメン譲ったりしていました。

 

昨日の試合もわかりやすいですよね。

対左ピッチャーに打率が.140の大城をセンターにしてまで2番で起用。

 

普通に小田でよかったと思いますし、宮崎を落としていなければと思いました。

 

結果を出せてない小島や鈴木昂平を一軍においてて、好調な宮崎や、将来楽しみな西村を落としてるからこうなるんですよね。

 

みんなが言う愛人枠ってやつです。

 

 

試合中での采配でもバント多用。

バントはとても大事なのですが、初回から無死2塁でもバントさせますからね。

 

1死3塁の状況を作りたいのなら、別にバントじゃなくてもできる。

 

右打ちがうまい大城とかにも平気でバントさせるのは疑問でした。

 

打たせたらいいんですよ。もしくは右打ちのサインを出せばいいんです。

 

セカンドゴロ打って1死3塁作れればオッケーなわけですし、あわよくばヒットになってくれるかもしれない。

 

終盤1点を争う場面でならわかりますが、序盤、中盤でそんな攻撃してるようでは、打線に勢いがつきません。

 

 

投手起用の酷使についてはそこまで何も思いませんでしたが、左右病、愛人枠、バントについては本当に不満でした。

 

次の監督は是非勝てる監督であってほしい。

 

ここまでOBが中心でした。

個人的にはオリックスのOBに監督やってほしいのですが、勝つためには外部からもありかなと思ってます。

 

チームのクライマックス消滅から本格的に動き出すとの事なので、とりあえず福良監督には後25試合をしっかり戦ってほしいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“福良監督 今シーズン限りで退任濃厚” への 2 件のフィードバック

  1. 福良さんはどうしても
    ドカベンのプロ野球編での最初の方
    印象強かったりするのです

    まぁ、どうしてもあのメンバーが濃いけど
    実在選手の方がどうしても見入る物有ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。