西勇輝FA権取得 去就は?

IMG_1108

オリックスの西勇輝が本日、FA権を取得しました。

 

2009年に入団した西勇輝は今年で10年目。

高卒1年目から一軍デビューし、3年目から一軍のローテーションに入ったので、順調に10年目で取得となりました。

スポンサーリンク

 

西勇輝は

「支えてくれた家族やコーチ、今まで使ってくれた監督さんやいろいろな方に感謝したい。

今はシーズンに集中したい。球団本部長からは10年やってきたねぎらいの言葉をかけてもらいました。」

と、コメントしています。

 

 

長村球団本部長は

「しっかりローテーションを守ってくれているし、来年以降も先発のローテーションを守ってほしいという話はした。

細かいところはシーズンが終わってから話をしたい。」

と、コメントしています。

 

当然のことながら、球団として残留に全力を尽くす予定です。

 

 

西勇輝は高卒3年目の2011年に先発ローテーションに定着し、二桁勝利もあげました。

 

2017年までの9年間で4度の二桁勝利。

2017年終了時点では64勝。順調に勝ち星を伸ばしてくれています。

 

 

2012年は小久保裕紀の引退試合でノーヒットノーラン。

2014年は開幕から8連勝と印象に残る活躍も多いです。

 

そして、2018年は開幕投手も務め、金子千尋が衰えてきている今、オリックスのエースと言っても過言ではないと思います。

 

 

当然、西勇輝には絶対残留してほしいと思います。

 

 

ただ、昨年は契約更改で単年契約となっています。

 

西勇輝自身は複数年契約を希望していましたが、球団は単年契約しています。

 

その理由は、昨年は西勇輝が怪我の影響もあり、成績は良くありませんでした。

 

その成績をベースで複数年契約をすると損をするから、今年、結果を残して、その成績を基に複数年契約するという狙い。

 

これが若干、西勇輝と溝を作りましたが、今年、成績を残して、良い契約をして残留してくれると信じています。

 

それだけに、先日も勝ちが消えたのが本当に残念なので、なんとか結果を出して、西勇輝自身に来年以降もオリックスでプレーしたいと思ってもらいたいと思います。

 

絶対に残留してもらわないと困ります!

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。