増井浩俊 オリックス移籍後初セーブ

IMG_1108

4月18日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 5回戦

 

5回までは唐川に完全に抑えられていましたが、6回のワンチャンスを活かしました。

 

終盤は追い上げられましたが、増井浩俊オリックス移籍後初セーブをあげました。

スポンサーリンク

オリックス4-3ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.レフト 吉田正尚

3.サード 小谷野栄一

4.ライト ロメロ

5.指名打者 マレーロ

6.ファースト 伏見寅威

7.セカンド 大城滉二

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー アルバース

 

大幅に打順をいじってきましたね。

吉田正尚が2番です。

 

 

序盤はアルバースと唐川の投手戦になりましたが、4回に試合が動きます。

 

〈4回裏〉

この回先頭の藤岡にフォアボールを与えると。

 

中村を打ち取ったあと、井上にヒットでつながれます。

 

続く、鈴木大地をファーストゴロに打ち取り、2死1.2塁から

清田に先制のタイムリー打たれました。0-1

 

 

一方、打線は唐川の前に早打ちで簡単にアウトの繰り返し。

5回まではパーフェクトピッチングされていました。

 

6回にようやく捕らえます。

 

〈6回表〉

1死から安達がチーム初となるヒットで出塁すると、早くもここで若月に代打・T-岡田。

 

そのT-岡田がライト前ヒットでつなぎ、1死1.3塁から

宗佑磨のタイムリーで同点に追いつきました。1-1

 

 

さらに続く吉田正尚がライトフェンスに直撃するヒット。

しかし、2塁ランナーのT-岡田の判断が悪く、これがシングルヒット。

 

小谷野倒れて、2死満塁から

ロメロが勝ち越しの押し出しフォアボール選びました!2-1

 

さらに続く2死満塁から

マレーロが初球を2点タイムリーヒット!4-1

 

フォアボールの後の初球をセオリー通り狙いました!

 

この回、一気に4点取って逆転です!

 

 

先発のアルバースは5回で降板。

 

6回は近藤大亮、7回は吉田一将とつないで、8回は黒木が登板。

 

〈8回裏〉

1死から平沢にフォアボールを与えて、1死1塁から

荻野にタイムリーツーベース打たれました。4-2

 

さらに1死2塁から

代打・福浦にタイムリー打たれました。4-3

 

その後はなんとか抑えましたが、もっとすんなり行ってほしかったですね。

 

 

そして9回は増井浩俊。

いきなり鈴木大地に大飛球があったり、ランナーを2塁まで背負いましたが、最後はなんとか抑えてくれました。

 

増井はこれが嬉しい移籍後初セーブ。

アルバースは2勝目をあげました。

 

打線はもっと序盤から援護してほしいですが、とりあえず勝てたことは本当に良かった。

 

さあ、明日も勝って、今年初のカード勝ち越し決めましょう!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。