アルバース 来日初登板初勝利


4月4日 京セラドーム大阪

オリックスーロッテ 2回戦

 

昨日、ホーム開幕戦を勝てなかったオリックスですが、新戦力が嫌な流れを止めてくれました。

 

アルバースが来日初登板初勝利。

今日は打線も繋がりましたね。

スポンサーリンク

オリックス7-1ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 宗佑磨

2.セカンド 大城滉二

3.レフト 吉田正尚

4.ライト ロメロ

5.サード 小谷野栄一

6.指名打者 T-岡田

7.ファースト T-岡田

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー アルバース

 

アルバースの時は若月が受けます。

 

 

初回はどうなるかと思いました。大丈夫かなと思いました。

 

〈1回表〉

先頭の荻野貴にいきなりフォアボール与えると、続く藤岡が送って1死2塁から

中村にタイムリー打たれました。0-1

 

 

しかし、すぐさま逆転します。

〈1回裏〉

1死から大城が今シーズン初ヒットで出塁して、1死1塁から

吉田正尚が逆転の2ランホームラン!!2-1

 

さすがですね。センターフライかと思いましたが吉田正尚の打球は入るんですよ!

 

 

投げてはアルバースの奪三振ショーです。結構いいピッチャーかもしれませんね。

 

結局、6回まで投げて1失点のナイスピッチングでした。

 

改めて、アルバースはこんなピッチャーです。

アンドリュー・アルバース オリックス新外国人

 

 

初回以降、点を取れていなかった打線もようやく追加点をあげます。

 

〈6回裏〉

この回先頭の吉田正尚がフォアボールで出塁すると、続くロメロもフォアボールでつなぎます。

 

小谷野が送りバントで1死2.3塁から

マレーロの犠牲フライで1点追記です。3-1

 

犠牲フライにはなりましたが、荻野貴のファインプレーにやられましたね。

 

ノーヒットで1点取れたのは良かったです。

 

 

7回表はアルバースの後を受けて、黒木がしっかり抑えると、流れが来ました。

 

〈7回裏〉

この回先頭の若月がフォアボールで出塁すると、続く宗佑磨は送りバント。

 

さらに、大城が猛打賞となるヒットで続き、吉田正尚もフォアボールでつないで1死満塁の大チャンス!

 

ロメロは倒れて2死満塁から

小谷野が走者一掃のタイムリーツーベース!!6-1

 

ロメロが倒れて嫌な流れでしたが、やってくれましたね。

 

前の打席はバントも決めたし、チャンスに強い所を見せてくれました。

 

 

さらにだめ押し点もとります。

〈8回裏〉

2死から若月がツーベースで出塁すると、続く宗佑磨の打席のワイルドピッチで2塁から一気に生還しました。7-1

 

タイミングはアウト。結果オーライですが、暴走でしたね。

 

 

9回は6点差ありますが増井が抑えて、オリックス本拠地初勝利です!

 

今日は大城が何度も出塁したのが大きかったですね。

 

ランナーを置いてクリーンアップに回れば、今日ぐらい得点が入りますよ。

 

 

さあ、明日が大事です。

開幕投手を務めたことがあるディクソンが6番手に入る強力ローテーション!

 

相手は涌井ですが、勝って埼玉行きましょう!

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「アルバース 来日初登板初勝利」への3件のフィードバック

  1. 奪三振が取れる先発外国人でも
    日本人でも良いけどロマンがあるンゴ…

    欲しい時に取れればそれはそれで有りだけども

    1. オタクジラさん

      アルバースはあまり三振をとるタイプではないと思うんですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です