アルバース 打線のせいでロッテ戦初黒星

IMG_1108

8月9日 京セラドーム大阪

オリックスーロッテ 12回戦

 

アルバースは本当にナイスピッチングでした。

 

打線が酷すぎ。どうして中村が打てない?

 

8回のチャンスでは、T-岡田がしょうもないポップフライ。

 

伏見はカウント1ストライク3ボールから2球ボール球を空振りして三振。

 

特に伏見は3回得点圏で打席回ってきて、いずれも凡退。

 

なんでこんなにうまくいかないものなのか。。

スポンサーリンク

 

オリックス0-4ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.センター 西村凌

3.ライト 吉田正尚

4.レフト T-岡田

5.指名打者 伏見寅威

6.ファースト モヤ

7.サード 宗佑磨

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー アルバース

 

 

先制点を取られると、一度も逆転することなく敗れるオリックス。

 

今日も先制されます。

 

〈4回表〉

2死からマーティンに先制のホームラン打たれました。0-1

 

マーティンに打たれすぎ。

 

 

打線は中村の前に5回までノーヒット。

 

チャンスらしいチャンスはなく、8回まで進みました。

 

しかし、8回裏は1死満塁のチャンス!

 

しかし、前述のとおり、T-岡田はしょうもないファールフライ。

 

伏見は見送れば、押し出しなのに空振り三振。

 

なんとも情けない4.5番だこと。

 

こんなんではピッチャーも気持ち切れますよ。

 

〈9回表〉

この回先頭の岡にヒット打たれると、続く角中は送りバント。

 

さらに中村にヒット打たれ、マーティンは敬遠で、1死満塁から

安田に2点タイムリーツーベース打たれました。0-3

 

さらに井上にフォアボールで、1死満塁から

清田にタイムリー内野安打打たれました。0-4

 

はい、終わり!

スポンサーリンク

 

ロッテにやり返すどころか、1勝4敗1分でした。

 

情けないというか、どん底というか。

 

何やってもうまくいかないですね。

 

この状態で、来週から福岡ドーム6連戦ですよ。

本当にどうなるんでしょうかね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。