増井浩俊 入団会見

IMG_1108

本日、FAで獲得した増井浩俊の入団会見が行われました。

 

初めて、オリックスのユニフォームに袖を通し、よくお似合いなのではないでしょうか。

 

会見ではオリックスに決めた思いなどを語ってくれました。

スポンサーリンク

 

【増井浩俊の入団会見】

・今の心境は?

正直、不安もありますけれど、こうして新しい環境に入れて頂けるということで、精一杯やりたいという気持ちです。

 

・入団決断の要因は?

自分のやりたかったリリーバーをやらせて頂けるということと、今シーズンまで敵として戦ってきて、バファローズがこれから強くなっていくと感じていたので、そういうチームに入り、一緒に優勝をめざしたいと思い、選びました。

 

・印象に残っている球団からの口説き文句は?

交渉の場に福良監督が来たくださり、「増井が来てくれたらすごく試合が計算しやすい。チームが上に行くためには力が必要だ。」と、言ってくださったのが、グッと来ました。

 

・福良監督は抑えで期待されていますが

福良監督とは以前同じチームでやらせてもらいましたが、当時はコミュニケーションをとることはなく、自分のことをどのように思っているのかわかりませんでした。

今回、直接「抑えをやってほしい」と言って頂き、福良監督がそのように思ってくれていることが嬉しかったです。

 

・改めて増井投手のセールスポイントは?

常に全力でプレーすることを心がけています。そのための準備もしっかりやっているつもりです。全力でやるプレーを見て頂きたいです。

 

・オリックスに対するチームの印象は?

若くていい選手が多く、これから強くなっていくのではと思ってます。

 

・関西に対するイメージは?

僕はあまりしゃべるのが得意ではないので、関西の方のボケに対応できるかが不安ですね。笑

 

・期待をよせるバファローズファンにメッセージを。

今回、こうして移籍させて頂き、すごく期待していただいていると思います。そのみなさんの期待に応えられるように、全力でプレーしたいと思います。応援よろしくお願い致します。

 

以上が会見全文です。

 

やはり、交渉の場に福良監督が出馬したことが良かったですね。

 

ずばり、抑えを明言してたんですね。

平野が移籍した場合、経験のない近藤や黒木に任せるよりも、経験ある増井の方がいいでしょうね。

 

 

背番号もオリックスでは17番をつけます。

日本ハム時代の19番も似合ってましたが、17番も似合ってますね。

 

本人はキャリアハイの40セーブを目指すと言っていたので、是非達成してほしいと思います。

 

オリックスの増井浩俊に期待してます!!

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“増井浩俊 入団会見” への 1 件のフィードバック

  1. 平野の穴、大きかったけども解決したのかなぁー
    やっぱりストッパーは外国人とかよりも日本人がえぇーですの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。