10/12 青山大紀 武田健吾 WBSC選出


青山大紀 武田健吾 WBSC日本代表選出

 

今年、第一回目のWBSCことUー23のWBCが10月末から行われるのですが、その日本代表にオリックスから青山大紀と武田健吾が選ばれました。

 

WBCの23歳以下バージョンということで、今年が初めてで行われます。

 

正直、日本シリーズとモロ被りですし、アマチュアの選手もたくさん出場するので、そんなにすごい大会とは思えないですし、どれぐらい盛り上がるかもわかりません。

 

ただ、これからを担う選手達にとっては大事な大会になると思うので、そういう意味では、オリックスから選ばれて良かったと思います。

 

青山大紀コメント

「このような世界大会に選ばれることは初めてですので、とても光栄に思っています。学べることも多いと思いますし、充実した時間を過ごせるようにしたいです。日本の代表として恥ずかしくないプレーができるように精いっぱい頑張ります」

 

武田健吾コメント

「選出していただき、とても光栄ですし、うれしく思います。日本代表としての誇りを持ち、積極的に思い切ったプレーをしたいです。少しでもチームの勝利に貢献できるように頑張ります」

 

 

オリックスからはなかなか日本代表には縁がなく、第一回目のWBCでは誰からも選ばれず、2回目で小松が、3回目で糸井が選ばれたぐらいでした。

 

その他にはメキシコ代表にガルシア、イタリア代表にマエストリというぐらいで、なかなかオリックスからは選ばれなかったですが、今回初めて行われるWBSCにオリックスから2選手選ばれたので、頑張ってほしいと思います。

 

 

 

クライマックスシリーズ

 

今日からクライマックスシリーズのファイナルステージが始まりました。

 

パ・リーグもセ・リーグも優勝のチームが圧倒したという試合展開でしたね。

 

 

日本ハム6-0ソフトバンク

 

大谷翔平が8番ピッチャーでリアル二刀流で出場てした。

 

大谷は本当にすごいですね。ピッチングでは7回無失点の1安打ピッチング。打っては、6得点に繋がるヒットと走塁。

大谷1人で勝ったような試合でした。

 

ソフトバンクは和田がいないのと、柳田がファーストステージからヒットが出てないのが気がかりですね。

 

アドバンテージがあるから、一気に日本ハムが優位になりました。ソフトバンクは明日が正念場ですね。

 

 

広島5-0横浜

 

こちらもカープが貫禄を見せました。レギュラーシーズン同様、タイムリータイムリーで小刻みに追加点し、投げてはジョンソンが完封しましたね。

 

横浜は巨人3連戦でいい先発ピッチャー使ってるから、この広島戦では頭からエースが使えないのが痛いですね。

 

こちらもアドバンテージがあるので、断然広島が有利です。

横浜も明日が正念場ですね。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「10/12 青山大紀 武田健吾 WBSC選出」への2件のフィードバック

  1. こういう大事な大会に出るから
    選手は成長する…オリももっと出られるように
    頑張ってもらいたいのぅ

    選ばれたからには怪我せずに頑張って欲しいのですん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。