10/9 白仁田寛和 トライアウトへ


今日はクライマックスシリーズファーストステージの2試合目。

ソフトバンクがセカンドステージ進出を決め、セ・リーグは1勝1敗で第3戦にもつれ込みました。

 

ソフトバンク4-1ロッテ

 

後がないロッテですが、今日も清田の先頭打者ホームランで先制。

しかし、その後のチャンスを活かせなかったことが、流れがソフトバンクに行きましたね。

 

対するソフトバンクは明石のタイムリーで同点、本多のタイムリーで勝ち越し。さらに、終盤には今日も今宮のタイムリーで突き放しました。

 

中村晃や柳田、内川ではなく、脇役達のタイムリーで勝てるところがソフトバンクらしいですね。

 

ロッテは初めてクライマックスシリーズファーストステージで敗退となりました。

 

今年に限っては、ソフトバンクとロッテとのゲーム差は開いてましたし、シーズン最後まで、ソフトバンクと日本ハムが優勝争っていたので、セカンドステージは日本ハムーソフトバンクの対戦になってよかったと思います。

 

 

巨人2-1横浜

 

巨人が意地見せましたね。

横浜が先制しましたが、今日も坂本のホームランで追いつき、最後は長野が勝ち越しのタイムリー。

 

打つべき人が打ったという感じですね。これで泣いても笑っても明日で終わり。

 

2試合とも接戦なので、明日も楽しみです。個人的には横浜に勝ってほしいと思います。巨人ばっかり勝ち上がってもおもしろくないですもんね。笑

 

 

オリックスの話題も

 

先日、戦力外通告を受けた、白仁田が11/12に行われるトライアウトに参加することがわかりました。

 

 

『オリックスから戦力外通告を受けた白仁田寛和が現役続行に意欲を見せた。

11月12日に甲子園で行われる12球団合同トライアウトを受ける予定で、神戸市内の室内練習場で調整した右腕は「正直、まだやれるという気持ち。トライアウトで出し切りたい」と意気込んだ。NPB以外でプレーする考えはないといい、「(11月)12日で進退を考える」と話した。』

 

以上が記事です。

 

 

僕も正直まだまだやれると思います。まだ31歳ですからね。

本人もまだまだやれるって言ってるから大丈夫ですよ。

 

なんか古巣の阪神が獲得に動きそうですね。今年、阪神はリリーフピッチャーに苦しんでたから。

 

白仁田に限らず、オリックスの選手には頑張ってほしいと思います。

 

トライアウトは今年、甲子園で行われるので、僕も見に行きますよ。

 

白仁田が出ると知って、楽しみが出来ました。

 

 

さあ、明日はいちプロ野球ファンとして巨人ー横浜を楽しみたいと思います。

 

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「10/9 白仁田寛和 トライアウトへ」への2件のフィードバック

  1. 白仁田と年齢も近いから頑張って欲しいなぁー思いつつの
    右で変化球投手はDeには今のところ居ないし
    ハングリー精神あると思うから拾って欲しいなぁー思う

    1. オタクジラさん

      白仁田はまだまだできると思うので、どこか拾ってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。