山足達也 Honda鈴鹿→オリックス

IMG_1108

山足 達也

1993年10月26日生まれ。

つまり、オリックスに8位指名されたまさにその日が24歳の誕生日でした。

 

世代でいうと吉田正尚、大城と同い年。

 

右投げ右打ち、俊足巧打のショートストップです。

 

大阪桐蔭高校から立命館大学、そしてHonda鈴鹿という学歴を残しています。

 

大阪桐蔭では藤浪晋太郎の1個上。2年生エース藤浪晋太郎が大阪大会の決勝で負けた、その時の1番ショートが山足達也です。

 

 

立命館大学時代は、4年生の時に春秋と2期連続のベストナインに輝き、大学日本代表にも選出されました。

 

ドラフト候補に上がりますが、残念ながら指名はありませんでした。

 

 

Honda鈴鹿では1年目からショートのレギュラーとして活躍。

シュアなバットコントロールに俊足も光るリードオフマンとして活躍しています。

 

 

そしてドラフト解禁である2年目の今年、オリックスにドラフト8位指名を受けました。

 

 

オリックスには大阪桐蔭の後輩の澤田圭佑がいます。また、Honda鈴鹿の先輩、飯田大祐もいます。

ポジションは違いますが、刺激受けながら頑張ってほしいですね。

 

 

今年のドラフトではショートだけで山足入れて3人獲得しています。

 

現状レギュラーの安達もライバルですが、同期もライバルになります。

スポンサーリンク

 

ドラフト下位指名だった悔しさをぶつけて頑張ってほしいですね。

 

 

そして11月17日仮契約を終えました。

山足のコメントです。

「小さい頃からの夢でありましたし、プロの世界に行けるということを、今は素直に嬉しく思います。

チームからは必要とされ、相手からは嫌がられる選手になりたいと思います。」

との事。

 

背番号は36番に決まりました。

 

 

そして、オープン戦から好調で開幕一軍も勝ち取りました。

 

また、2018年開幕戦に2番セカンドでスタメン出場。

初打席で初ヒットを記録しました。

山足達也プロ初ヒットもその1本だけ

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“山足達也 Honda鈴鹿→オリックス” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。